skip to Main Content

就活がゴールではなく人にいい影響を与えられる人材になりたくて

はじめに

LMCに入会しているメンバーの生の声を紹介しています。
就活の準備のため、社会で活躍するためのスキルアップとして、または、就活塾をお探しの方など、LMC入会をご検討中の学生さんの参考になれば幸いです。

自己紹介

LMC自己紹介用

こんにちは!LMC東京校立教大学経済学部3年の友梨です!
写真は同じ18卒のひごちゃんこと、春花とご飯に行った時に撮りました!

最近は本当に暑い日々が続きますね。本格的に夏が近付いてきた!という感じがします。
私が東京LMC18卒のメンバーとして入会してから約1か月が経ちました。
将来自分はどんな働き方をしたいのだろうと日々わくわくしながら考えています。

今回この記事ではなぜLMCに入会したのか、またこれから何を目指してやっていくのかを紹介させて頂きます!

LMCに入会した理由

就活っていつから始めればいいのだろう、と悩んではいても具体的に行動に移せていなかった私に、同じ大学のゼミの先輩がLMCを紹介してくれました。
第一希望のコーセー(KOSE)に内定していた先輩なので、興味がありました。

※そのコーセーに内定した先輩のインタビューはこちら

内定をもらうことがゴールではなく、社会で活躍できる人材となるために仲間と共に成長していくというLMCのビジョンに強く共感し、自分の今の大学生活に刺激を与え、さらに充実した日々を過ごすにはLMCしかない!と考え、入会を決意しました。

はじめましての私に対しても、先輩方や同じ学年の仲間がアットホームな雰囲気で迎え入れてくれたことを今でも覚えています。
「何かやらなきゃ!」と思ったら、まずは勇気をもって最初の一歩を踏み出してみることが大切なのではないでしょうか。

LMCに入会して変化したこと

入会して一番変わったことは、自分としっかり向き合うようになったことです。
これまでの私は「自分は将来何の職業に就きたいのか」をひたすら考え、なかなか答えが出せないまま悶々と過ごしていました。

しかし、それは間違っていたのです。

LMCに入会してからは「自分はどういう働き方をしたいのか」「どんなときに喜びを感じるのか」というように根本的に自分と向き合い、そして就活において重要な“自分の軸”を見つけ出すような考え方になりました。 

自己分析という言葉をよく聞きますが、これは簡単にできることではないと思います。
一人では絶対に導き出せないような自分自身の中にある答えを見つけ、そこから夢へと発展させていく…とても素敵なことですよね。

LMCのおかげで自分と向き合うことが“悩み”から“楽しみ”に変わりました。

今後の目標

 個人としては、論理的に課題を解決する力を養い、発信力を高めていきたいと考えています。
そして、利他精神を忘れずに自分の周りにいる人にいい影響を与えられるような人材になりたいです。

 そして、チームとしては切磋琢磨し合える仲間を1人でも多く増やし、常に上を上を目指していきたいと思っております!
夢を叶えるその瞬間まで、やるからにはとにかく全力で、笑顔を忘れずに取り組んでいきたいと思います!

Back To Top