skip to Main Content

【福岡19卒:九州大学】LMCで活動していくなかで、積極的に前にでて自分の考えを発信し、活動できるようになりました!

はじめに

LMC に入会しているメンバーの生の声を紹介しています。

就活準備のため、社会で活躍するためのスキルアップとして、または、就活塾 などではない違うコミュニティをお探しの方など、LMC 入会をご検討の学生さ んの参考になれば幸いです。

今回は福岡 19 卒のメンバーを紹介していきます。

自己紹介

S__9363662_0

九州大学工学部電気情報工学科3年の國元隆寛さん(左)

今回は彼の紹介者である福岡大学商学部経営学科3年の藤本健太郎さん(右)も交えて座談会を行いました。

入会のきっかけ 

――お二人の関係を教えてください。

國元:中学、高校が一緒で、部活も野球部で6年間ずっと一緒でした。

――藤本君はなぜ國元君をLMCに誘おうと思ったのですか?

藤本:國元とは大学は別でしたが、たまに遊ぶことがあり、学校生活が充実していないということを聞いていたので、LMCに入れば充実した日々を送れるのではないかと思いました。

あと、僕もLMCに入って間もない時期だったので単純に一緒に頑張りたいと思い、イベントに誘いました。

――國元君はLMCのイベントに来てみてどういう印象でしたか?

國元:とても楽しそうな印象でした。

僕は大学でサークルに入っていなくて、LMCの中ではBBQだったり楽しそうなイベントがたくさんあり、とても魅力に感じました。

また、座談会で先輩方の話を聞いて、楽しいだけじゃなく全力で頑張れる環境があることも知ってそこもいいなと思いました。

――では、なぜLMCに入会しようと思ったのですか?

國元:せっかく大学生なんだから楽しいことをたくさんしておきたいと思ったのと、高校で部活をやっていた頃に比べて、努力する環境もなく学生生活が空虚に感じていたので、LMCという環境に自分を置くことで、少しでも成長できたら、と思い、イベントが終わってすぐに入会を決めました。

藤本:國元はあまり人と関わったりするのが得意ではない印象だったので、イベント後にすぐに入りたいということを言われてとても驚きました。(笑)

そのくらい、LMCが魅力に感じたんだと思います。

入会後の変化

S__9363668

――では國元君は、LMCで活動してきて自分の中で変わった部分はありますか?

國元:そうですね、自分から発言することが多くなったと思います。元々人の前に立って発言をしていくようなタイプではなかったのですが、”全員がリーダーというLMCの中で活動していく中で、自然と自分から自分の考えを周りに発信できるようになったと思います。

あと、元々人間関係とか面倒だと思っていて人と関わるのが好きではなかったのですが、緒に本気で頑張れる仲間に出会えて、そういう気持ちもなくなりました。

――そうしてLMCで活動していく中で、成長したと思う部分はありますか?

國元:自分がどんどん前にでて活動していくようになって、リーダーのやりがいだったりを感じて、LMCでも、アルバイトだったり他の場所でも前のめりな姿勢が身に付いてきたことです。

最初はいろんなイベントの幹事だったり部署活動も進んでやる方ではなかったのですが、こうしたほうがいいんじゃないかと考えて、それが実行されてうまくいったときのやりがいを感じるようになり、今ではなんでもやってみたいと思うようになりました。

また、色んな人と活動していくにあたって、チーム全体が一つの目標に向かって活動していく難しさを感じることで、この人のモチベーションはどこにあるんだろう、どうしたらみんなが動いてくれるだろう、と考えて行動できるようになってきたと思います。

――藤本君から見て國元君はLMCに入会してどう変わったと思いますか?

藤本:國元が自分で言っていますが、中学高校と見てきて人前で発言することはほとんどなく、そういうのも積極的にしていくタイプではありませんでした。

ですが今はイベントの幹事をしたり、人前で発言することも多くなってきたので変わったなぁ、すごいな、と思います。

――國元君には今後どういう風になっていってほしいですか?

藤本:國元は大変なことを1人で抱えがちなので、もっとみんなに仕事を振ってLMCという組織を引っ張れるような存在に2人でなっていきたいです。

もまだまだ成長していかないといけないので、一緒に切磋琢磨しあっていきたいです。

――國元君から見て、藤本君の印象は変わりましたか?

國元:藤本は中高でも野球部で副キャプテンを務めていたこともあり、周りを引っ張っていく存在だったのですが、LMCで活動していく中でより成長していっているのが目に見えるくらいに頑張っていて、LMCのリーダー的存在だと思うので、すごいなって思います。

これからの目標

――國元君の今後の目標を教えてください。

國元:もっと周りから信頼されるような人になりたいと思っています。

そのためにも日々の活動をもっと頑張っていこうと思います。

――では、最後にお互いにメッセージをお願いします!

藤本:これから互いに高め合える存在になっていきましょう。

國元:きついこともあると思うけど頑張っていこう。

――ではインタビューを終わりたいと思います。ありがとうございました!

國元&藤本ありがとうございました!

S__9363669

Back To Top