skip to Main Content

LMCのビジョン

『社会で活躍する人材を輩出する』

就活対策を行う”就活塾”とは違う

就活塾との違いを説明するテキストが入ります。就活塾との違いを説明するテキストが入ります。就活塾との違いを説明するテキストが入ります。就活塾との違いを説明するテキストが入ります。就活塾との違いを説明するテキストが入ります。

どんな学生が受講しているの?

社会人になる前に
スキルアップしておきたい!

社会人になる前に
スキルアップしておきたい!

社会人になる前に
スキルアップしておきたい!

自分の頭で考えて、自分の言葉で発信する

LMCが目指すとことは、「自分の頭で考えて、自分の言葉で発信する」事のできる若者を育成することです。
様々な情報がインターネットなどを通じて大量に流れてくる時代です。
また、社会に出て仕事をしていくなかでも、大量の情報の中から情報を精査し自分で判断していくことが求められます。
今の若者は、インターネット等ですぐに応えを探して、自分で考えない人が増えていると巷では言われています。
また、周囲の評判を気にして自分の意見を発信することを躊躇してしまう人が多いとも言われています。
そういう時代だからこそ、「自分の頭で考えて、自分の言葉で発信する」ことが必要だと考えています。

働くことに前向きで、働く覚悟を持つこと

働くことはとても楽しいことだと思います。
もちろん局地的に辛い場面もあるかもしれません。
それも自己成長への糧だと思って、働くことに前向きになって欲しいと考えています。
自分の頑張りが社会の役に立つことは、とても素晴らしいことだと思います。
もっと前向きに、そして覚悟をもって社会人生活を送って欲しいと考えています。
そして、そういう学生も企業は採用したいと考えているはずです。

目指すキャリアの方向性は自由でいい

キャリアの方向性は人それぞれ自由でいいと考えています。
大手企業で大きな仕事を目指してもいいし、ベンチャー企業で社会にイノベーションを起こすことを目指してもいいと思います。
また、ガツガツ働きたいとバリキャリを目指してもいいですし、ワークライフバランスを重視した働き方を目指しても構いません。
どのキャリアの方向性を選んだとしても、戦力として認めてもらうには、「論理的思考力を使いこなす」「本当の意味で伝える力が必要です。
LMCの先輩方が企業規模、業界、職種を問わず幅広く内定していることからも、これらのスキルが必要だと言えると思います。

充実した社会人生活を送るためにスキルが必要

これまで述べてきた「自分の頭で考えて、自分の言葉で発信する」「目指すキャリアは自由」「働くことに前向きで、働く覚悟を持つ」為には、最低限必要なスキルがあると考えています。
それが、「論理的思考力を使いこなす」「本当の意味で伝える力」だと考えています。
一見難しいことのように思えますが、コツコツ努力すれば誰でも身に付けられるスキルです。
LMCで学んでみることを考えてみてください。

Back To Top