ギークス株式会社(採用/木内さん、池亀さん)
ギークス株式会社(採用/木内さん、池亀さん)
ギークス株式会社 採用担当/木内さん、池亀さん
池亀さんの、率直なLMCメンバーの印象を教えてください。

前向きさが感じられますね。

どうしても、説明会なんかでも、これ聞いているのかなと思う学生が多い中で、皆さんはすごく話し手の話に頷いてくれたりして、みんなの前向き性とか素直さが伝わったので、こちらとしても、いっぱい伝えたいなという気持ちになりました。

素直に受け止めてくれているんだなとすごく感じたので、今日は来れて良かったです。

ギークス株式会社(採用/木内さん、池亀さん)
木内さんが感じた印象はどうでしたか?

自分としては、姿勢がすばらしいと思いました。

すごいなと思ったのが、来た時のあいさつとか、話を聞く姿勢、素直さだったりとか、みんなの中で当たり前になっていることが、すごくすごいなと思います。
それは、このグループの中でみんなが意識していないとできないことだと思っていて、今後、学生一人ひとりが自分しっかりしなきゃなとか、ビジネスマナーを大事にしなきゃなとか思っていても、自分がそういう環境にないと当たり前の習慣として身につかない。
でもそれが、団体の中でできていて当たり前になっていることがすごいと感じました。

就活を前向きにとらえている人が多くて、就活ってやだなとか、大変だなって思っている人が多い中で、ここの皆さんは前向きにとらえて、楽しんでやっている姿が印象的でした。

ギークス株式会社(採用/木内さん、池亀さん)
池亀さん、企業の採用担当としてみたLMCはどう思われますか?

受け身じゃなくて、前のめりにこういう活動に参加するのはすばらしいと思います。
素直に、いろんなことを吸収しているからこそ、就活という場面でもそうだし、社会人になっても生きていくと思うので、こういう活動をしている皆さんはすばらしいと思います。

しかも、福岡には就活塾やスクールの数が少なく、なぜかネガティブなイメージがあるようですが、そういった状況の中で、そこに飛び込んで行くって、勇気もいることかなと思うんだけど、ここに自分で入っていこうと覚悟を持ってやりきろうとしてるって、なかなかできないことだと思います。
それを楽しんでいることも素敵だなと思います。

木内さん、就活塾のサービスに対して色々な声がありますが、採用担当としてどう思われますか?

最近は東京でも、就活塾って多いけど、私たちが学生の時はあまりなくて、お金を出す文化じゃなかったけど、よくよく考えてみれと、みんな中学受験・高校受験・大学受験で塾行って学んで、その先にあるもって就職で、就活に対してはお金かけずに独学でやるって、なんかおかしいなと思っていて、もったいなと思います。

東京では、当たり前になっていて、福岡もすぐにそうなってくると思います。企業側としても、ぜひ広めていって欲しいし、福岡の学生と繋がる機会が増えるんだったら大歓迎です。

ギークス株式会社(採用/木内さん、池亀さん)
池亀さん、就活生にメッセージをお願いします。

就職することがゴールではないので、その先を見て全力で楽しんで就活してほしいなと思います。

LMCの方は、他の学生と比べて、それを体現していると思うので、体現したことを、後輩や周りの人に伝えていってほしいなと思います。

就活って、おそらく楽しんだ者勝ちだし、落ちることって絶対あるけど、合わないだけ。
合う合わないを見つけて、自分の合うところに行くのが就活だと思うから、頑張ってもらいたいなと思います。

あと、社会人って面白い。
大変なこともあるけど、私は実際楽しいし、大変なことを乗り越える過程も楽しいなと思ってます。
学生とは違う楽しさとかが待っているので、あんまりそっちにいくのを臆せずに、前向きにとらえてほしいなと思います。

東京も楽しいよ!

続いて、木内さんお願いします。

就職することはゴールじゃないよっていうことを伝えたいです。

この会社に入りたいっていう人は結構いて、じゃあなんでって聞くとそこがなかったりとか、会社に入りたいから就活頑張るんじゃなくて、自分が将来こうなりたいから、この会社があっているというような軸で選んで欲しいです。

この会社に入ったら、自分はどう成長していくかを見失わないで欲しいなと思います。

ギークス株式会社(採用/木内さん、池亀さん)
内定者の橋本さん、就活の先輩として一言お願いします。

もちろん、キツイことはあります。でも楽しんで!楽しみを見つけてください。
息抜きはしっかりして、くさることなく、最後まで走りぬいてほしいと思います。