【LMC東京】自分らしさを受け入れてくれる信頼できる仲間がいる環境で、伝える力を磨き、目標であり憧れでもあったリクルートコミュニケーションズに内定することができました。

【LMC東京】自分らしさを受け入れてくれる信頼できる仲間がいる環境で、伝える力を磨き、目標であり憧れでもあったリクルートコミュニケーションズに内定することができました。

Y.A.
出身大学 立教大学
内定先 リクルートコミュニケーションズ、マイナビ、スタッフサービス・ホールディングス
就活を終えた感想を教えてください。

 あっという間だったなぁって感じです。
もちろん大変というか忙しい毎日だったのですがすごく毎日刺激的だったし、自分が成長していくのが感じられたので楽しかったですね!!

――大変そうなイメージの強い就活に対して楽しかったと思えたのはなぜですか?
 やっぱり楽しかったのはLMCのメンバーの存在が大きくて、普段の会話でも本音で話してくれるから、「もっとこうしたらいいんじゃない。」とか言ってくれてたんですよね。
だから一人で悩むことなくて済みましたし、自分一人で就活するなんて考えられないですね、無理です(笑)
メンバーがお互いのこと思いやっていたのが伝わってきたし、だからこそ、メンバーの内定も心から嬉しかったですね!
楽しいメンバーがいつもそばにいてくれたから乗り越えられたと思っているので、LMCの仲間は本当にかけがえのない存在だなと思います。

【LMC東京】自分らしさを受け入れてくれる信頼できる仲間がいる環境で、伝える力を磨き、目標であり憧れでもあったリクルートコミュニケーションズに内定することができました。
LMCのことをどこで知りましたか?

 17卒の壮さんに誘ってもらったのがきっかけです。
わたしチームで熱く取り組むことが好きなんですけど、わたしのゼミの雰囲気はそんな感じではなくて、大学生に活物足りないなぁと思っていたんですよね。
今思えばなんで誘ってくれたかなと考えると、やる気はあるのにやりきれてないっていう部分を壮さんが見つけてくれたのかなと思っています。

――チームで熱くという想いはどこから来ているのですか?
 高校時代からクラス単位で何かイベントやる時だったり、部活のマネージャーの経験だったり、チームで1つの目標目指す事とか全員で頑張ることにすごくこだわりを持っていたんですよね。
かつ、大学時代の東進のアルバイトでも、1人でもやる気がないとどうしても全体がまとまらずにうまくいかなくなってしまったりとかするじゃないですか。
全員が同じベクトルで頑張るということに苦労しながらもやりがいを感じていたのでそういった経験から楽しく仲間とやりたいと思うようになりました。

なぜLMCに入ろうと思ったのですか?

 既に入会していたメンバーが早慶の2人で自分よりもレベルが高い人たちだったので、ここに入れば自分が成長できる環境が作れるんじゃないかなと考えたからです。
私が頑張れる環境ってこの人には敵わないなぁって思えるような人がいるところなんですよ。
初めて勉強会に来たときに、まず小塚さんの話し方で、「この人心を動かすのうまいなぁ。」ってすごく感動したのを覚えています。

――就活のためではなく“自分の成長のため”と考えたのですね。
 ほんとに自分自身を成長させたいって思いが一番強かったかなと思います。
ここにいたら話の伝え方だったりチームで何かに取り組んだり、人間的に魅力あふれる人になるんじゃないかなって思えたんですよね。
さらに、人間として成長するための中間目標として、納得のいく就活が出来るのかなって。

納得のいく就活って何だと思いますか?

 私の考えでは、「自分が本当にやりたいこと」を見つけることですね。
先輩にこう言われたからとか誰かがこうしてるからとかではなく、自分らしさというものを見つけて、自分の人生を選択することが大事だと思います。

――自分らしさを見つけるために具体的に何をしましたか?
 私らしさを見つけられたのは、自分と真剣に向き合ってくれる人がいたからですかね。
LMCってはありのままの自分でいれる良さがあるんですよね。
私は楽しいことが大好きで、よくしゃべるし、うるさいけれど受け入れられていて(笑)
そんな自分に対して、LMCの仲間はみんな配慮はするけど遠慮はしない仲間だったなぁと言うふうに思いますね。
ありのままの自分でやりたい放題にできたからとても居心地がよくて、そういった環境だから、自分がどういう存在なのかも教えてくれた気がします。

【LMC東京】自分らしさを受け入れてくれる信頼できる仲間がいる環境で、伝える力を磨き、目標であり憧れでもあったリクルートコミュニケーションズに内定することができました。
実際に自分らしさを発揮して、LMCで熱く取り組めたことって何かありますか?

 メンバーのマインドセットには力を入れました!
何においても最初の意義付けの部分がすごく大事だと思ってて、誰かに言われたからやるっていうのだと100%の力でないと思うの自分から動いてほしいと思っています。
この活動を通してどんな自分になれるかとか、どんな力がつくかっていうのをしっかり自分の頭で考えさせることへのフォローはできたと思います。
メンバーとか後輩のマインドセットをした上で、じゃあそこから人の心を動かすためにはどんな声かけがいいかっていうのも伝えましたね。

――とても印象に残っています。あれは自分からやろうと思ったのですか?
 はい、もちろん1番大事なのって自分の気持ちだと思うけど、それがあってもうまくいかないのってやっぱりコツじゃないけれども、やっぱり周りから学ぶことってあるだろうなと考えました。
それで「伝え方が9割」の本を読んで自分なりの伝え方を研究してみんなにも伝授しました。

――LMCの勉強会以外でもLMCのことを考えていたのですね。
 誰かに言われてやってるわけじゃなくて自然と自分がこれやりたいってなって動いていた感じがします。

――なんでマインドにこだわろうと思ったんですか??
 全員で思ってることをちゃんと共有するべきだと思っているからです。
やっぱりチームで何かやる時って全員が同じベクトル向いていないとどこかで絶対引っかかるというか、本当はこう思っているけどこれは言わないでおこうとか、そんな気持ちが出てきてしまうじゃないですか。
LMCって本音でぶつかり合える仲間とはいえ、入ってきたばかりの子は本当かな?って思っちゃいますよね(笑)
それでも、伝えようって踏み出すために、このメンバーだったら本音で言っても大丈夫かなって思ってもらうところがスタートだと考えて、感情の方の共有にこだわりました。

――渥美さん”らしい”取り組み方ですね。

それでは、LMCの魅力を教えてください。

 いっぱいあるんですけど、その中でもお互いに高めあえる環境があることです。
この環境だからこそ自分が頑張れたのと、ここでかけがえのない仲間に出会えたのが良かったです。

――具体的に教えてもらってもいいですか?
 やっぱりLM Cの環境があったからこそ、ここにいることで日々自分の成長を感じて、それを自信に繋げられたんですよ。
仲間の面で言うと、何か他とは違うんですよね。
ありのままの姿でいるから、弱い部分とか嫌な部分も出るんですけど、それも含めてお互いを理解しているんです。
だからこそ本音でぶつかり合えたし、社会人になっても集まりたいなって本気で思える人たちですね。
そんな仲間に出会えるのってすごいなって思います。

――LMCの社長に対してはどうですか?
 社長には、結構本気で怒られました。
でも、大学生になってこんなに怒られたことってなかったし、社会人としてあるべき姿を姿勢の面でもきちんと教えてもらったかなと、感謝しています。

【LMC東京】自分らしさを受け入れてくれる信頼できる仲間がいる環境で、伝える力を磨き、目標であり憧れでもあったリクルートコミュニケーションズに内定することができました。
就活中、ぶつかった壁はありましたか?

仲の良い子と就活がきっかけで話しづらい雰囲気になってしまったことですね。
就活ってお互い探り合いになったり、本音が言えなくなったりするって言われているじゃないですか。
LMCにいると全くそんなこと感じずに入れたのですが、実際にLMC外では起こるんだなとショックでしたね。
というのも、お互いの志望する企業が同じで、就活が絡むと上手く話せなくてつらかったですね。

どのように乗り越えましたか?

やっぱり、LMCの仲間がいるからに乗り越えられたと思います。
就活や人間関係の悩みもなんでも話せたから良かったし、周りのメンバーが前向きな方に励ましてくれたんですよね。
さらに、その仲間たちと対抗心を燃やして、毎週論理的思考力とか自分の基礎になるところを鍛えていく事で、自信をつけることができました。
1人で就活していたら絶対メンタル面でくじけていたのではないか、と怖くなります。

【LMC東京】自分らしさを受け入れてくれる信頼できる仲間がいる環境で、伝える力を磨き、目標であり憧れでもあったリクルートコミュニケーションズに内定することができました。
これからの、社会人としての目標を教えてください。

 世の中に自分らしく輝ける人っていうの増やしたい!というのが、私の社会人として大きな目標です。
LMCの活動を通して、この人ってこういう人なんだろうなぁって自分の想像で向き合うのではなく、本当にその人自身の根っこの部分から興味を持つことが大事だと気付くことが出来たので、それを活かして、この人のためにできることってなんだろうって考えながら向き合っていきたいと思います。

――どうしてそんなに自分らしく輝く人増やしたいんですか?
 人生って意思決定をする瞬間がたくさんあると思います…受験とか就職とか結婚とか。
その決定は自分の意思でやるものだから、周りの意見に惑わされて欲しくないって思っているからですね。
その人にしかない選択、その人にしかない輝きをみんな誰しも必ず持ってると思うので、それを見つけ出して実現させることってすごく素敵なことじゃないですか!
みんながそうなれば日本人が誇れる日本を作れる気がするし、そのサポートを私がしていきたいです。

最後にLMCで頑張っている19卒のメンバーに伝えたいことはありますか?

一言で言うと「自分らしく輝け!」って伝えたいです。
LMCには周りに素敵な仲間がいるから、お互いに助け合う事はできると思うんだけど、自分の将来を選択するのは自分なので、考えることをやめてほしくないです。
「将来自分がやりたいことは何だろう。」と徹底的に向き合ってほしいですね。
そうすればきっとその人らしさが出て、社会に出てからも輝けるんじゃないかなって思うので、頑張ってください!