今まで受け身だった自分から何事にも積極的に取り組める自分に変わることができ、希望していたD2Cに内定することができました。

今まで受け身だった自分から何事にも積極的に取り組める自分に変わることができ、希望していたD2Cに内定することができました。

Y.Oさん
出身大学 福岡大学
内定先 D2C、その他多数
――就職活動おつかれさまです。ご自身の就職活動を振り返ってみて振り返ってみてどうですか?

 終わってみればあっという間だったなと思います。
解禁してから約3ヶ月間の就活だったんですけど、3月は色々な企業にエントリーして説明会に行ったりエントリーシート書いたり、4月と5月はとにかく面接面接...。
常にやることがあって、いつも何かに追われていたからこそ、とても早く感じたのかもしれません。
とは言っても、週に何回かは必ず飲みに行っていたし遊びにも行っていました。
ほとんどずっとメンバーと一緒にいたので、ランチしてから面接に行ってまた夜は集合して飲みに行って将来について語って(笑)
選考でうまくいかなくても誰かと会って話せば、また頑張ろう!って思えるんですよね。
おかげで楽しみながら就活できたと思います。

――充実した毎日だったんですね!
 はい。
最終的には自分の行きたいところに内定をいただけて、納得した形で終えることができました。

今まで受け身だった自分から何事にも積極的に取り組める自分に変わることができ、希望していたD2Cに内定することができました。
――ではLMCに入会したきっかけを教えてください。

 大学3年の5月に入会したのですが、その頃はまだ就活に対してあまりイメージできていなくて、それよりも将来への不安の方が大きかったです。
大学で頑張ったって思えるものがなくて、高校のときの私から何が成長したんだろう、このまま社会人になれるのかなって考えていた時に、サークルの先輩から紹介してもらいました。
イベントに参加したときにお話していただいた先輩方が、自信を持って自分のことや将来のことについて話しているのがすごく魅力的で、私もこうなりたいって思いました。
大学生のうちに何かに熱中するラストチャンスだと思っていたので、入会を決めるのにそれほど時間はかからなかったです。

――それから入会して自分のなかで何か変わったところはありますか?
 もともと何事にも受け身なタイプだったんですけど、少しは自分から発信したり行動したりできるようになったと思います。
LMCでは「常に考えること」を大切にしているので、色々な場面でどうすればいいのか考え解決していく、その過程を何度も繰り返しているうちに自然と思考力も行動力も身について、能動的になることができました。
今まで私は控えめな性格だと思っていたんですけど、何も考えていなかっただけなんだなと実感しました。

――そんなLMCでの印象的な思い出はありますか?

 忘年会で幹事をしたことです。
総勢100名が参加する一大イベントなので準備の段階から本番まで本当に大変でした。
先を見て行動すること、チームワーク、責任感...いろいろなことを一度に学ぶことができました。
大変だった分、みんなに楽しかったと言ってもらえてとても嬉しかったのを覚えています。
幹事メンバーでクリスマスのコスプレをしたのもいい思い出です!

――LMCはイベントごとも本気で取り組みますからね。
 はい。本気で楽しむからこそ学ぶことも多いです。
旅行とかハロウィンパーティなど毎回思いっきり楽しんで、でもしっかり準備も反省もして今後に活かしていく、という風に一つ一つが学びの場であることがLMCらしさだと思います。 

今まで受け身だった自分から何事にも積極的に取り組める自分に変わることができ、希望していたD2Cに内定することができました。
――では就活の話に戻りますが、就活中にぶち当たった壁はありましたか?

 ある企業の面接官に、悪い意味で「模範的な就活生だね」と言われたことがあります。
面接では無意識のうちに「綺麗な」回答をしてしまっていて、自分の言葉で伝えることができていませんでした。
どの面接官からも「感情がこもっていない」というようなフィードバックをもらい、そのときは自分ではどうしていいか分からなくなりました。

――どうやって乗り越えたんですか?
 そのとき助けになったのは、共に就活をしていたメンバーでした。
自分をよく知るメンバーにすぐ相談しアドバイスをもらったことで、自分の伝えたいことを再確認でき、段々と自分の思いを素直に伝えることができるようになりました。
その後の面接で、素直で伝わりやすかった、というフィードバックをもらえるようになったので自信にもなりました。
普段から本音を言い合っているメンバーだからこそ的確なアドバイスをもらえたと思うので、本当に感謝しています。
あとは、普段からLMCで意見をアウトプットする機会が多かったので、自然と発言力が身についていたことも早く改善できた要因かなと思います。

――LMCの魅力を教えてください。

 頑張ることを馬鹿にされないところ!
自分にできるか分からないことでも挑戦できる環境なので、その中でいろいろな経験をして、自分らしさや新しい一面なども見つけることができました。

今まで受け身だった自分から何事にも積極的に取り組める自分に変わることができ、希望していたD2Cに内定することができました。
――今後(社会人)の目標を教えてください!

 毎日楽しくイキイキと仕事ができる女性になりたいです!

――どうすればそうなれると思いますか?
 常に目的を持って取り組むことが大切だと思います。
ただやるのではなく、なんで、どうしてっていうのを常に考えていれば自分なりのやり方も見つかるし意欲的になって、何事も楽しめると思います。
これはLMCに入って学ぶことができました。
あとは自分らしさを忘れないようにしたいです!

――これから就活を迎える人へメッセージをお願いします。

 就活は、自分のことを知る絶好の機会だと思います。
やればやっただけ、新たな自分や本当の自分が見えてきます。
私は、この先何十年も社会に出て働いていくために、しっかり準備したいと思いここを選びました。
準備の仕方は様々だと思いますが、この1年くらいは自分の将来についてじっくり考えてみるといいと思います。
自分のやりたいこと、将来像を膨らませて、わくわくしながら就活を楽しんでください!