自分に自信がなく全力で取り組んだ経験がなかったけれど、サークルとは一味違うLMCに入って、24時間 様々なことを自分なりに考える癖をつけることで、自分に自信を持って就活に臨むことができました。

自分に自信がなく全力で取り組んだ経験がなかったけれど、サークルとは一味違うLMCに入って、24時間 様々なことを自分なりに考える癖をつけることで、自分に自信を持って就活に臨むことができました。

W.I
出身大学 西南学院大学
内定先 福岡銀行(総合職)
就活お疲れ様でした。まず、なぜこのLMCに入ろうと思ったのでしょうか?

元々自分に自信がなく就活はもちろん、社会に出てやっていけるか不安だったからです。

私は、今までこれといって全力で取り組んだ!と思える経験がなく、大学に入ってもサークル、授業、バイトと他の人と変わらない日常でした。
頭のどこかでは「このままじゃダメだ」とか「何か目標を見つけてやり遂げたい」などと思っていましたが、中々行動に移せないでいました。

そんな時に先輩からLMCのイベントに誘われて、楽しそうに活動している先輩方を見て、LMCで頑張れば何か自分に変化が訪れるのではないかと思い、入会しました。

実際、入会して自分自身の変化はありましたか?

社会人になってみないと分からないですが、入会前に比べたら確実に自信がついたと思います。

LMCでは、何かことあるごとに小塚さんに「24時間考えることが大事だ」というアドバイスを頂きます。

それにより、今までは考えることが苦手だったのですが、LMCの活動だけでなく他のことも自分なりに考えてみる癖がつくようになりました。
そうしているうちに、自分の意見にも自信を持てるようになったのだと思います。

LMCで自分が成長したと思うことはありますか?

そうですね、以前よりも自分に自信がつき、行動力が身につきました。

私は大学2年の2月からLMCに入会をしていたのですが、入会してからも周りのメンバーの勢いに負けて悩んだ時期もありました。

しかし、就職活動を実際に行う中でLMCの活動を真剣に取り組むことの大切さに気付くことができ、目先の就活だけでなくLMCの活動もしっかり取り組もうと思い最後の最後で全速力で頑張って内定を頂くことができました。

内定した後もちゃんと社会人として働けるようにLMCでしっかり自分を磨いていきたいと思っています。

LMCの活動や就活で印象に残っていることはありますか?

たくさんあるのですが、強いていうならBBQや忘年会などの恒例行事です。

何事も全力で取り組むメンバーが100人規模で集まるので幹事の経験をしたりすることで、組織を動かすことの大変さも学べますし、何より毎回どのイベントもすごく楽しいです!

私は大学のサークルにも所属しているのですが、真面目なことも、楽しいことも全力で取り組む仲間がいてお互い高め合いながら活動できるのはLMCならではのもので、サークル活動では味わえない醍醐味だと思います。

もし、入会を考えている方は、これらのイベントへの参加は是非おすすめします!(笑)

自分に自信がなく全力で取り組んだ経験がなかったけれど、サークルとは一味違うLMCに入って、24時間 様々なことを自分なりに考える癖をつけることで、自分に自信を持って就活に臨むことができました。
最後に、池さんにとってLMCの魅力とは何でしょうか?

学生のうちから、社会において重要なことを学ぶことができ、実際に実践することができるよいフィールドだと思います。

社会に出てからは、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)など基本的なことはもちろん、自分から何事も考えながらすぐ行動に移さなければなりません。

LMCの活動では、それを身にしみて体感することができます。

社会に出て活躍したいとか同期と差をつけたいと思っているなら是非LMCをおすすめします。
そういう能力を学生のうちから身につけることができますし、新しい自分を発見できると思います。

また、つながりが増えるということも魅力の一つだと思います。
お互いを切磋琢磨し合ったり本音をぶつけ合える同期との深いつながりや的確なアドバイスをくれたりサポートしてくれる先輩とのつながりがLMCにはあります。
様々な業界で実際に活躍されている社会人の先輩との交流もあります。
普通の学生生活を送っていたら体験できないことをできるのもLMCの魅力だと思います。

同じ内定先の方はこちら
T.Y