skip to Main Content
内定者の声

色んな人が集まるこのコミュニティで多様な価値観に触れながら自分を磨いてきたお陰で、夢であった山崎パンに内定しました。

A.F

IMG_7865

A.Fさん

出身大学

中村学園大学

内定先

山崎パン

――就活を終えてみての感想を教えてください。

一言で言うと、とてもあっという間でした。
想像していたよりも楽しく就活を終えることが出来ました。

――どうして楽しく終えることが出来たと思いますか?
1つは、今までLMCでつけた自信のおかげです。
正直、就活が解禁になって毎日ESやテストに追われて大変でした。
しかし、1年も前からLMCの活動でスキルとマインドを鍛えてきたので、自信をもって自分が受けたい会社に挑戦することができました。
もう1つは、就活で頑張りどきの時に支えてくれた仲間のおかげです。
志望業界が違ってもLMCメンバーがいつも助けてくれました。

――やはりメンバーの存在は大きかったですか?
はい。この仲間の支えがなければここまでやって来れなかったと思います。
自分が苦しいと思っている時に包み隠さず話せる仲間がいたのは1番心強かったですね。

――LMCを知ったきっかけを教えてください。

3年になる前の春休みでたまたま短期のアルバイト先で一緒になった17卒の先輩に声をかけていただいたのがきっかけです。そこからイベントに参加しました。

――なんで参加してみようと思ったのですか?
1つは、何か新しいことを始めたかったからです!
それまでサークルの体験とかアルバイトを始めたりとかしてみたけどしっくり来なくて物足りなかったので。
また、編入してから早めに将来に向けて動き出したいなと思ってたからです。
実際に短大2年の時に就活を少しだけ体験したけれど、周りのレベルの高さや厳しさを肌で感じた経験がありました。
この2つを思ってる時にタイミングよく誘ってもらったから行ってみたって感じです!

――イベントでのLMCの雰囲気はどんな感じでしたか?
色んな先輩とお話しさせていただきました。
どの先輩もいきいきしていて楽しそうでした。
特に、当時4年生だった先輩が就活中にも関わらず、将来について楽しそうに話している姿がとても印象的でした。

あゆみさん②
あゆみさん①

――入会の決め手を教えてください。

自分が求めていた環境だったことですね。
ここで頑張って自分を変えたいと思いました!

――当時、どんな環境を求められていたんですか?
編入したばっかで友達があんまりいなかったから、色んな人と知り合えて自分の視野が広がるような環境がほしかったです!

――LMCで頑張ったことは何ですか?

部署活動です。
私は元々営業部でしたが、途中から部署の立て直しのために人事部に入りました。
大変なことのほうが多かったけど自分の中で1番成長を感じられた部分だし頑張ってよかったなと思います。
LMCは学生が主体となって運営を行っていくので、人任せではなく自ら率先してリーダーとなりみんなを引っ張っていかなければいけないところですね。

――人事部での役割はどのようなものでしたか?
タスクの進捗管理です。
今すべきことは何があってどこまで進んでいるのかを可視化してました!
意外と漏れが多くて頭を抱えたこともありました。

――それはどのようにして解決しましたか?
1人ひとりと同じ目線に立って向き合うことから始めました。
私はどちらかと言うとやらない人は突き放すというタイプでした。
でも、それではみんなついて来ないことに気づきました。
なんでこんな結果になったのか、その人を理解して寄り添い、解決策を考えるようになりました。

――その結果上手く行きましたか?
はい。すぐではないけれど、メンバーに当事者意識が生まれてきて、みんなで頑張れました!

――人事部での活動の中で1番印象に残っていることはなんですか?

新メンバーにオリエンテーションしたり、その後気にかけて話したりした時に、私のお陰でLMCに馴染めたし頑張れたって言われたことです。

――そこで学んだことはなんですか?
ただマニュアル通りにオリエンテーションするだけじゃなくてその人と同じ目線にたって、この人と関わる上で今自分が出来ることは何かを考える大切さを学びました!
そうしたことでお互い成長できるし、信頼関係も生まれると思います。

――LMCで身についた力はなんですか?

リーダーシップと相手の目線に立って考える力です。

――その2つは人事部の活動で身についたようですね。
はい。本当にそうだと思います!
部署活動が大きく自分を成長させてくれました。

――就活中にぶち当たった壁はありますか?

あります。
どんどんメンバーに内定が出始める中で嬉しいけど自分はまだ内定がない不安が大きくなっていったことです。
私はメーカー志望だったので周りのITやWEBベンチャー組よりも始まるのが遅かったんですよね。

――それはどうやって乗り越えましたか?
同じメーカー志望だったLMCメンバーと話して、自分の選択を信じて頑張り始めました!
それだけでなく、就活終わったメンバーも自分のことのように考えて相談に乗ってくれ、最後までぶれずに頑張り抜くことが出来ました。

――LMCを一言で表すと?

「色んな人が集まるところ」ですかね。
学校が同じでも絡むことなかっただろうなって人が沢山いますね(笑)

――絡むことがなかったであろう人達と同じ活動を共にして来てどうでしたか?
イベントの幹事にしろ普段の活動にしろ、人それぞれいろんな考えや性格があって、それをまとめて且つこっち側に巻き込むのは大変でした。

――LMCの活動で巻き込む側に立ったことで、成長を感じた部分はありますか?
はい!色んな価値観に触れながら活動してきたお陰で、就活中のGDでは落ちませんでしたね。
また、バイト先で新人に仕事を教える時も、自分の考えを押し付けるんじゃなくて、こういう考えを持った人なんだってその人を理解するようになりました。
そこからその人に合わせた教え方を考えることが出来るようになりました。

――今後の目標はなんですか?

社会人になってからのことなんですが、毎日自分らしく楽しく過ごしたいです。
仕事は1年目だからすごく大変だと思うけど、自分のやりたい仕事を出来るのでレベルが高い環境の中で精一杯頑張って、しっかり活躍したいです。プライベートでも自分の好きな趣味にもしっかり費やして、両立するのが目標です。

――その目標に向かって、今頑張りたいことはなんですか?
実現するためにも、今LMCの活動を必死に頑張ります。
私は特に後輩の営業を管理する立場なので、みんなが目標達成するために、同じ目線に立ってフォローしていきます!

――LMC19卒へのメッセージをお願いします。

LMCは普通の大学生活の中では絶対に学ぶことは出来ない体験をすることができる組織です。
だから何事も全力で取り組んでほしいです。
例えば気づいたことや思ったこと、こんなのやってみたいって思ったことは何でも提案して実行するとか。
あとは、自分と徹底的に向き合って自分なりに頑張ることですかね。
異なる性格の人がたくさん集まっている組織がLMCだと思います。
ここで色んな考えに触れて自分らしく活躍する為にはどうしたらいいのか、しっかり考えれば何か見えてくると思います!
自分ととことん向き合うことが勝利の鍵です。後悔だけはしないように。頑張ってください。

内定者の声

色んな人が集まるこのコミュニティで多様な価値観に触れながら自分を磨いてきたお陰で、夢であった山崎パンに内定しました。

◯◯さん

◯◯さん

出身大学

テキストテキストテキスト

内定先

テキストテキストテキスト

見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

sample
sample

見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

Back To Top