A.Aさん

荒田亜美
出身大学 福岡大学
内定先 損保ジャパン、日本生命、あいおい同和損保
就職活動を振り返ってどうでしたか?

最後の最後で大逆転で、第一希望だった大手損害保険会社2社から内定を頂けたので、大満足の就活でした!始まる前はとにかく不安、始まってからはとてもしんどい、終わってからは達成感って感じですね。わかんないことばっかりで、一生懸命とりあえず走っていましたね。振り返ってみて、獲られたことは多かったですね。自分を成長させるイベントでした。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

みんなより早く動き出していました。インターンシップの申し込みだけはしていましたね。結局2社のインターンシップに参加しました。LMC入会が8月だったので、就活スタートがLMC入会って感じでしたね。 面接は順調に進んでいたので、成長を実感しながら就活をしていました。

LMCの入会のきっかけ

そもそも、金融機関に就職したかったので、その為にどうすればいいのか?を考えたときに、自分の力だけでは難しいなと思っていたので、就活塾のようなサービスを利用してみようと考えていました。偶然、友人からLMCのイベントを聞いて参加しました。また、同じ福岡大のももこ先輩がLMC2012のメンバーだったので、直接話を聞いたりしました。そして、入会を決めました。3年生の8月でしたね。

LMCに参加して就職活動で変化したことを教えて下さい。

LMC入会=就活スタートだったので、就活で変化したことってないですね。それよりも人間として成長できたことが主な変化ですね。大学生って他人と「頑張る」ことって少ないと思うんですよね。LMCは色んなメンバーがいるので、集団の中での自分の立ち位置を考えてみたりとか、集団での活動の仕方を学びましたね。自己中心的な行動ではなくて、周りを見ながら行動できるようになりましたね。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

エントリーシート(ES)の書き方とか、自己分析のやり方とかを教えてもらうのはありましたが、一番大きかったのが、社会に出てから活躍していけるための活動、教育が大きかったですね。月に1回くらいは怒られたり、泣きながら相談したりしていました(笑)。

その後の就職活動について教えて下さい。

8月から就活を本格的に始めたこともあって、周りの友人と比べて比較的順調でしたね。エントリーシート(ES)も通過しましたし、面接も順調でした。また、小塚さんはみんなの性格を把握しているので、性格面から「この業界が向いているのでは?」といったアドバイスを頂けたので、そういった業界も受けたら内定しました(笑)。就活以外でも、LMCの活動を頑張りましたね。イベントやBARの企画リーダーとして40人くらいのマネジメントをやりました。この活動は就活にも大きく良い影響があったと思いますね。

それで内定されたんですね。

結局、第一希望だった会社から内定を頂きました。合計7社から内定を頂けたのは自信になりました。でも、内定がゴールではないので、気が抜けないですね。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

成長したい人にお勧めですね。自分が変わるきっかけでした。2014へのメッセージとしては、「自分を変えることを恐れない」ってことを言いたいですね。だって成長できないですから。