就活のために秘書検定などの資格を取得しましたが自分が成長している実感が持てず、LMCの本気の仲間と頑張って成長したいと思い入会し、福岡銀行に内定しました。

就活のために秘書検定などの資格を取得しましたが自分が成長している実感が持てず、LMCの本気の仲間と頑張って成長したいと思い入会し、福岡銀行に内定しました。

S.K
出身大学 福岡大学
内定先 福岡銀行
就職活動を振り返ってどうでしたか?

一言で言うと、大変でした。
志望業界を決めずに就職活動をスタートさせたので、いろんな業界について企業研究をしていました。
東京に行くなら1日に3社受けるなど、とにかくたくさん受けていたので、スケジュール的にもきつかったです。
また、グループディスカッションは受かっても、2次面接で落ちることが多くて、モチベーションを維持するのも大変でした。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

私は、大学三年の7月に入会しましたが、それまでは就活という就活はやっていませんでした。
というか、何をやったらいいのか分かりませんでした。

資格はあったほうがいいと思って秘書検定をとったり、学校が募集しているインターンシップで化粧品の会社に行ったりしていました。
どちらもやってたほうが有利と思ってやってましたが、今思えばあまり役に立ってなかったように思います。

LMCの入会のきっかけ

キッカケはLMCに入っていた友人の紹介で、セミナーに参加したことです。
就活解禁まで半年を切り、とにかくなにかやらなきゃ、という気持ちでいましたが、何をやればいいのか分からない、と焦っていたときに、友人に声をかけてもらいまた。
セミナーに参加して、みんなが楽しそうに、お互い刺激し合って活動していたので、私もこの団体で成長したいと思い入会しました。

LMCに参加して就職活動で変化したことを教えて下さい。

これまでは、自分の考えを発信するということをあまりしていませんでしたが、自分の考えを自分の言葉で発信すること、相手の意図を考えながら聞くことを意識しました。
また、LINEやメールへの即レスも、徹底するようになりました。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

社会人として、出来て当たり前なこととはなんなのか、ということを指導していただきました。
返事は即レスする、相手の意図を考えながら聞く、常に先を見て行動する、ことを常々言われてきました。
また、人数が多いので、どんどんアピールしていかないと伝わらないことや、常に自分のカラーを出して、組織の中で目立つことの大切さも教わりました。

その後の就職活動について教えて下さい。

講師の小塚さんや、同期のメンバーに、グループディスカッションや面接の練習相手を何回も何回もしてもらいました。
そのおかげで、LMCでの活動について突っ込んだ質問をされても、ちゃんと答えられるようになり、面接でも落なくなった。
楽しく、助け合いながら活動できたので、最後まで諦めずにやりきり、内定をもらえたのだと思います。

それで内定されたんですね。

LMCのみんなで楽しく、支え合いながら就職活動できたので、内定をもらえたのだと思います!

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

一人での就職活動だったら、絶対乗り越えることが出来なかったと思いますが、LMCの仲間がいたから、共に乗り越えられたと思います。
また、小塚さん、LMCの先輩方のおかげで、視野も広げることができました。
これからも、このつながりを大切にしたいですし、社会人になって別々の道を行くことになりますが、共に頑張っていきたいです。