就活当初は無料の就活支援サービスを使っていましたが「自分の成長」を実感できず就活に苦戦し、自分を成長させるためにLMCに入会しTOTOから内定を勝ち取りました。

就活当初は無料の就活支援サービスを使っていましたが「自分の成長」を実感できず就活に苦戦し、自分を成長させるためにLMCに入会しTOTOから内定を勝ち取りました。

K.N
出身大学 早稲田大学
内定先 TOTO その他多数
LMCを知ったきっかけは何だったんですか?

就活は同期にはなりますが、サークルの先輩の吉野さんにイベントに誘ってもらったことがきっかけです。

すぐには入会を決められませんでしたが、ずっとLMCのことが忘れられず、数か月後に入会しました。

多くの就活塾や就活支援サービスがある中で、LMCを選んだ決め手は何でしたか?

“厳しさがあること”です。

私は入会前、様々な就活支援サービスを利用してきましたが、どこも「お客様」として扱われている感じがして、「これで本当に自分のためになるのだろうか」と疑問に思っていました。

しかし、小塚さんとお話ししたとき、「厳しいけど、みんな楽しそうにやっているよ」と聞いて、他とは違う、面白そうだと感じました。

加えて、LMCのビジョンは内定のその先、「社会で活躍できる人間になる」というところにあり、同じ目標をもった仲間と、小手先ではなく自分自身が成長できる場だと思い入会を決めました。

LMCでは具体的にどのような活動を行ってきましたか?

週に一度、勉強会がありグループディスカッションやワークを通じて、論理的思考力や正しい日本語で伝える力を鍛えていきました。

初めて勉強会に参加したとき、雰囲気がとてもよく楽しかったのですが、ディスカッションではメンバーのレベルの高さに圧倒され、とても悔しかったです。

その悔しさがバネになって頑張れました!

また、インターンシップではLMCの運営を全員で行っています。「24時間考える」「まずやる」「報・連・相・即レス」など徹底しながら東京支部を盛り上げる方策を考えました。

自らの言葉でLMCの魅力を伝えることができて、自分が声をかけた後輩が入会してくれた時は本当に嬉しかったですね。

大学の友人など、他の就活生と比べて、どのような差がついたと感じますか?

一度もグループディスカッションでは落ちませんでした!

レベルの高いディスカッションを毎週行うことができたおかげで、選考で行うディスカッションは楽しみながら通過することができました笑

また、面接でも論理的かつシンプルに、自分の言葉で伝えることができ、自分の想いをしっかりと伝えることができました。

LMCに入会して自分自身どのように変化したと感じますか?

働くことがとても楽しみになりました!

LMCの先輩方にお会いしたり、小塚さんとお話したりする中で、自分もこんなかっこいいビジネスパーソンになりたいという想いが強くなりました。

レベルの高いメンバーと切磋琢磨し、誰よりも結果を出せる人間になりたいと思うようになりましたね。

就活当初は無料の就活支援サービスを使っていましたが「自分の成長」を実感できず就活に苦戦し、自分を成長させるためにLMCに入会しTOTOから内定を勝ち取りました。
納得のいく就活が出来ましたか?

はい!採用人数が少なく、倍率の高いメーカーに何社も内定をいただくことができ非常に充実した就職活動を終えることができました。

もちろん、挫折や困難もありましたが、それすらもひっくるめて今後の糧にできる、従事着いた時間だったと考えています。

LMCをオススメ理由があれば教えて下さい!

小手先のテクニックではなく、マインドや自分自身を磨くことができる点です。

学生のうちから、社会人目線で、アツく、真剣に自分を磨くこととのできる場所はなかなかないと思います。

加えて、LMCで頑張っていれば自然と企業からも認められる学生になります。笑

それは同期も先輩を見ても100%間違いないなと断言できますね!

自分自身を磨きたい人、仲間と真剣に取り組みたい人と、ぜひ一緒に頑張りたいです。

今後の目標を教えてください!

まさにカッコいいビジネスマンになることです!…抽象的すぎますね笑

誰よりも結果を出すのはもちろん、人を活かして、組織の力を最大化できるビジネスマンになります。

LMCの後輩にとっても、ロールモデルとなる人間になって、還元していきたいです!

そのためにも残された学生生活の中でもまだまだLMCで自分を磨き続け、東京支部を盛り上げていきます!