K.Kさん

加藤公輝
出身大学 九州産業大学
内定先 大分銀行
就職活動を振り返ってどうでしたか?

一人じゃ乗り越えられなかったです。目標としていた地元の大手企業に内定をいただくことができたので本当に楽しく充実した就職活動ができたと思います。 就職活動を通して自分自身と向き合うことが出来ました。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

就職が不安だったので福岡のキャリアスクーププロジェクト(インターン)にだけ参加していました。

LMCの入会のきっかけ

ゼミの先輩の松本さんからお誘いがあり、興味がありましたが、一度は断りました。しかし、同じゼミの藤野さんやバイトの友人がLMCで楽しそうに就活をしていたし、その友人たちが、LMCに入会する前と後で会話の内容が大きく違っていたんです。そういった成長を目の当たりにして焦りと驚きがあって入会しました。

LMCに参加して就職活動で変化したことを教えて下さい。

入会していなかったら内定していないと思います。もともと行動に移せないタイプだったので、LMCで活動していくうちに積極的に行動したり自信をもって発言できるようになりました。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

最初は自分の強みを小塚さんに見てもらって、それからその当時やっていたインターンやバイトを高い意識で取り組むようにしました。自分自身に自信がなかったので、とにかく前に出たりイベントの集客でも相手の本音を聞き出すようにしました。あと、日ごろから「なんで?」と疑問を持つようにしたり、業界プレゼンで簡潔にいえるよう練習するなどしていました。

その後の就職活動について教えて下さい。

特に業界を絞っていなく地元の大分と福岡を行き来していました。福岡では選考の早い企業を受けて面接になれていました。その結果、地元の選考を受けに行ったとき面接を受けていない人が多く周りは焦っていたのに自分はマイペースに臨めました。

それで内定されたんですね。

そうですね。落ちたところもありますが、地元の大手を含めて5社の内定をいただきました。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

本当に基本的な社会に必要な能力を高める場だと思います。就活のテクニックやノウハウというよりも、人間としてどう成長できるかを学べる場だと思います。このLMCで本当に自分を見つめなおすことができたし、自分の大学や他大学の人と大切な仲間として楽しく時には本気で向き合うことが出来ました。まさか大手に行けるとは思ってなかったし、希望する企業に内定するとも思ってなかったので、本当に嬉しいです。自分に自信がないタイプでしたが、自分に自信をつけさせてくれたみんなや小塚さんに感謝です。本当に人として成長したい人はLMCに入るべきだと断言できます。