K.Mさん

松元啓悟
出身大学 西南学院大学
内定先 ファンコミュニケーションズ
就職活動を振り返ってどうでしたか?

辛いこともたくさんあったけど、むしろ楽しいことのほうが強い印象でした。目標をもって進んでいくことのやりがいを感じることができましたね。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

夏にLMCに入るまでは、学校主催の説明会に行って情報収集していました。OB.OG訪問を10社ほどして、学校での就職講座などにも参加していました。

LMCの入会のきっかけ

中学の同級生でもある、拳也くんに誘われました。純粋に楽しそうだったってのが入会のキッカケです。また、学校での活動にあまり手応えを感じていなかったのもありますかね。お金の件も、バイト代でお金をためていたのであまり気になりませんでした。

LMCに参加して 就職活動で変化したことを教えて下さい。

選択肢の幅が広がりました。最初はバイトの関係からブライダルに興味を持っていましたが、説明会に行き情報収集するうちに、広告業界にも興味が出てきました。もしLMCに入っていなかったら、東京に行くという考えがなかったと思います。意識の高い仲間がいなかったら自分もストイックになれていなかったと思いますね。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

思考を深めるための指導が主だったと思います。一人GDでは主観に凝り固まっていた自分に気づき様々な方向から考えを引き出す練習ができました。さらに、次に相手が何を言ってくるか常に先を考えて自分の考えを述べることが出来るようになりましたね。

その後の就職活動について教えて下さい。

「ガツガツ働ける+挑戦できるという視点」から東京に何度か足を運んで刺激を受けていました。

それで内定されたんですね。

そうですね、比較的スムーズに内定までいけたと思います。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

2015は本当に楽しく活動ができました。入ったことで変われた部分が多くあるし、とても感謝しています。しかし、100名以上の団体になると、しっかりとした体制を作ることが重要だと思う。例えば、2015の終わった後の活動など、もっと明確にして最後までやりきることをさせたほうがいいと思いますね。