K.Yさん

山口浩平
出身大学 福岡大学
内定先 福岡銀行
就職活動を振り返ってどうでしたか?

とても忙しかったですね。アルバイトが大変で、就活との両立が厳しかったです。テレビ局での仕事だったので、時間の拘束が長く、本当に大変でした。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

3年生の7月くらいまでは、福大にある就活団体、他の就活塾のセミナーに参加していたりしました。しかし、就活のスイッチは入らいない状態が続いていました。

LMCの入会のきっかけ

8月にLMC2012の八頭司さんに、LMCの就活セミナーに誘われ参加しました。2回ほど参加したと思います。すでに、最初の就活セミナーに一緒に来ていた福大の高柳さんも入会していて、どんどん就活が進んでいたので、焦りはありました。入会の最後の決め手は、小中学校の先輩でもある八頭司さんが急激に大人になっていたので、「どんなことを教えてくれるのだろう!?」とLMCに興味が湧いて入会を決めました。

LMCに参加して就職活動で変化したことを教えて下さい。

9月の終わりに入会したのですが、そこから就活が始まった感じです。一緒に自己分析をやって自己PRを作っていきました。変化したことといえば、就活への意識が変わった感じくらいですね。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

とにかく、ロジカルシンキングを鍛えられました。常に「なぜ?」と疑問を持つようになりましたし、常に根拠が言えるように準備することを覚えました。これは、面接の場面で大いに役立ちました。

その後の就職活動について教えて下さい。

入会して2月まではアルバイトが忙しくて、就活があまりできませんでした。しかし、自己PRは完成していたので、比較的エントリーシート(ES)は通過しました。筆記試験に関しては、佐賀西高だったので、その貯金でなんとか乗り切れました。就活は3月から本格した感じです。4月も忙しかったですね。東京に行ったり、沖縄にいったりととても忙しかったですね。

それで内定されたんですね。

はい、5月中旬に希望していた2つの第一地方銀行から内定を頂いて就活は終了しました。嬉しかったですね。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

アルバイトが忙しく、真面目にLMCの活動を頑張ったとは言えないので、そこはみんなに申し訳ないと思ってます。そんな中で、LMCの情報量は本当に貴重でした。みんなには本当に感謝しています。また、LMCはロジカルシンキングといった社会で活躍する為に必要な基礎的なことを教えてくれるので、将来にも役立つとサービスだと思います。