LMCでの活動を自信に、仲間とともに支えあいながら就活を駆け抜けた彼女は、三菱UFJグループのIT企業に内定を決めました。

LMCでの活動を自信に、仲間とともに支えあいながら就活を駆け抜けた彼女は、三菱UFJグループのIT企業に内定を決めました。

K.N
出身大学 福岡大学
内定先 三菱UFJインフォメーションテクノロジー
就活お疲れ様でした!振り返ってみて、どうでしたか?

納得のいく就活ができたと思います。
初めは上手くいかないことのほうが多かったですが、その都度仲間が慰めてくれたり喝を入れてくれたおかげで最後まで選考を頑張ることができました。

LMCでの面接練習やGD対策などは役に立ちましたか?

私は簡潔に分かりやすく伝えることが苦手で、初めは言いたいことが伝わらないままなかなか上手くいかなかったです。

しかし講師の小塚さんからフィードバックを頂いて修正し、メンバーに何度も面接練習に付き合ってもらい徐々にしっかりと伝えられるようになり自信を持って臨むことができるようになりました。

GD対策に関しては、勉強会でいつもやっていたので選考が始まってからもほぼ落ちることなく確実に通過できました。

初めはGDがどんなものなのかもわかりませんでしたが、論理的思考能力を高めるための一人GDなどを通してロジカルに考え議論を進めることができるようになりました。

ESは講師の小塚さんに添削してもらっていて、それを参考に自分で書いていました。
ESも落ちることはほぼなかったですね。

就活でぶち当たった壁はどのように乗り越えましたか?

選考が始まりなかなか内定がもらえなかった時はすごく焦りました。
面接が上手くいかない時にこのままどこにも受からなかったらどうしようという不安はありました。

そんな時にLMCの一緒に頑張る仲間の存在は大きかったと思います。
自分も選考があるのに、面接練習の相手をしてくれたり、励ましてくれたりしました。

また社会人の先輩方も仕事の合間を縫って相談に乗って頂きました。

そして今まで自分がやってきたことに自信を持ってES、GDと段階を踏み、入念に企業研究などの準備をし、面接に望み、周りよりも早く自分が行きたいところに内定を頂けたと思います。

LMCでの活動を自信に、仲間とともに支えあいながら就活を駆け抜けた彼女は、三菱UFJグループのIT企業に内定を決めました。
就活中にLMCメンバーでない友人との差を感じることはありましたか?

まず、他の友人は就活のスタートが遅かったように思います。
私はベンチャー企業を中心に2月ごろから本選考を受けていたのですが、周りは3月の就活解禁した時期でもゆっくりしている人が多かったですね。

LMCの魅力を教えてください。

LMCでは、大学で学べないけれど社会に出る前に身につけておかなければならないことが学べるところだと思います。

ここに入っていなければ、即レス、報連相などの基本的なことがだれだけ大事なのかすら分かっていなかったと思います。

また、LMCには働くことに前向きなかっこいい先輩方がたくさんいます。
そんな先輩方のお話を聞いて社会に出て活躍したいという気持ちが大きくなりました。

では最後に一言!

LMCは内定がゴールではなく入社したあと社会で活躍できるようにというビジョンでやっているのでとても価値のある環境だと思っています。
遊びも全力!ということで、息抜きもしつつ一緒に頑張りましょう。