既卒として就活浪人という厳しい道を選び、LMCメンバーと励まし合いながら、既卒のハンデを乗り越えて新卒として、あいおいニッセイ同和損保に内定しました。

既卒として就活浪人という厳しい道を選び、LMCメンバーと励まし合いながら、既卒のハンデを乗り越えて新卒として、あいおいニッセイ同和損保に内定しました。

M.K
出身大学 津田塾大学
内定先 あいおいニッセイ同和損保
第一希望の会社に内定した要因は何だと思いますか?

私は、昨年の就職活動で思うように行かず、1社も内定が出ないまま卒業を迎え、大学を卒業して就活浪人をするという道を選びました。
その再スタートとして、LMCへの入会を決めました。

なので、私に至っては最終的にうまくいった要因、ということになりますが(笑)、これは「自分の嫌な部分を受け入れられた」という点が大きかったのではないかと思います。
それまでの私は、「面接は完璧に振る舞わなくちゃ!!」という妙な完璧主義に苛まれて、自分の嫌な部分はなるべく隠して、当たり障りのない優等生ぶった面接を繰り広げていました…。

しかし、勉強会などを通じて何度も面接練習をしてもらい、様々な業界を目指すそれぞれの考えや意見を持つ仲間と話をしていくうちに、いい部分も悪い部分もひっくるめて「自分らしさ」を大切にするというスタンスが私にも身に付きました。

しっかり事前準備はするけれど、本番は「ちょっとあきらめて(笑)」、自分の思ったことを伝えるようになってからは調子が上がっていきました!

面接の場面で役立ったこととか、ES書く上で役立ったこと、GD対策で役だったことはなんですか?

面接やESで役立ったことは、自分の強みを分析した上での自己PRができているので、一貫して自分をアピールしやすいということ、発言にブレがなくなります!
GDに関しては、1人で練習できるものではないので、「練習に付き合って!」と言ってすぐに練習できる環境そのものがとても貴重だと感じていました。

就活塾だけにとどまらない、LMCの具体的にどんな活動が、就活のどんな場面で生かされたと思いますか?

私が入会したのは、16卒の就活解禁後だったので、就活に直結する活動が中心でしたが、勉強会など日々の活動で、論理的思考を意識して、常に自分に対しても他のメンバーに対しても「なんで?」を追求していくことで、自分の考えをきちんと言語化することができるようになり、面接の場で「自分」のことをよりよく理解してもらえるようになったと思います。

就活イベントでは、「就活浪人」した立場として、就活の厳しさを初対面の人に話すことで、コミュニケーションの練習になったと思います。

就活でぶち当たった壁をどうやって乗り越えましたか?

私はとにかく面接が苦手で、話が長くて抽象的になりがちだということ、話している内容以前にどうしても自信がなさそうに見え、印象がよくない(笑)、というのが大きな課題でした。

そこで、面接で聞かれた内容を基に想定問答集をつくって、端的に答える練習をしたり、動画を撮ってもらいながら面接練習をして、自分の振る舞いを見直したりすることで、ちょっとずつ苦手を潰していきました。

私は一人で問題を解決しようとするところがあるので、困ったら悩む前に相談!!を心がけていたつもりです。

他の大学の友人の就活の様子と比較してどうでしたか?

これは、LMCに入会していなかった去年の私との比較になるかもしれませんが・・・笑。

いい意味で就活に対してみんなが貪欲であることと、面接で身のある会話ができる、というところでしょうか。

常に高みを目指す環境に身を置くことで、「まーこんなもんかな…」ではなく、自分の納得できる社会人としてのスタートを目指すことができるし、「社会で活躍するために」というマインドを持って常に考え続けることで、面接の場で、ちょっと意地悪に感じるような質問にも自分の意見を持って話ができるようになります。

選考の場で他の就活生と比較すると、勢いがちがうんじゃないかなと思います。

LMCに入会してからの自分の変化で感じたことはありますか?

入会当初の私は、就活が上手く行っておらず、このままの私ではいけないというもやもやとした思いはありつつも、自分が上手く行かない理由がはっきりとわからず、とにかく自信喪失状態でした。

ですが、自己PRを中心に面接練習をしていく中で、自分の行動の動機(=なんでそうしたのか?)がよく考えるようになり、周りにどう思われるんだろうかといった不安を抱かず、自分らしくいこうと思えるようになりました。

これは私にとって大きな変化だったと思います。

LMCに通ったことで出来た新しい自分の強みなどはありますか?

これまで、自分の強みは?と言われて、正直自信を持って言えるものってないんじゃないかと思っていました。

ですが、小塚さんと一緒にこれまでの経験から強みを分析していく中で、これまで気づいていなかった強みを知ることができました。

自分の持つ強みを自覚することで、さらに強みを活かして行動していこうと思うようにもなります。

LMCで活動していく中で、強く印象に残っていることはありますか?

相手のことを考えるようになったと思います(笑)。

これまで割と自分のことでいっぱいいっぱいで、自己中心的な解釈をしていることも多かったのですが、なにか指摘されたり質問されたときになんでそう言われているのかをしっかり考えて行動するということにようになりました。