九州大学に通っていたけど就活が不安だったのでLMCに入会し、損保ジャパン日本興亜に内定しました。

九州大学に通っていたけど就活が不安だったのでLMCに入会し、損保ジャパン日本興亜に内定しました。

M.T
出身大学 九州大学
内定先 損保ジャパン日本興亜 三菱東京インフォメーション・テクノロジー
就職活動を振り返ってどうでしたか?

本当にあっという間でした。
もう少しESや面接の練習をしっかりしておけばよかったと思います。
また、説明会に行くのを面倒くさがらずに、いろんな業界や企業を見てみればよかったかなという思いが少しあります。
就活が本格化する前にしっかり準備しておくことが大切ですね。
いろいろ大変でしたが、LMCの仲間がいてくれたので楽しく就活ができたと思います。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

12月1月は学内説明会に参加し、2月3月は企業説明会やESに追われていました。
また、早い時期に面接を実施している企業を受けて、練習していました。
4月は第一志望群の企業を受けたかんじです。とにかくバタバタな生活を送っていました。

LMCの入会のきっかけ

就活に対する不安が大きかったため、何もしないよりこういうスクールに入ってみようかなと思ったからです。

LMCに参加して就職活動で変化したことを教えて下さい。

面接練習をメンバー同士で添削しあいながらたくさんし、小塚さんにも人事の評価ポイントを押さえながら練習を見ていただき、的確なアドバイスもいただきました。
それらのおかげで、面接は全く緊張することなく、楽しくお話しすることができました。
とにかく、何度も何度も練習し確実に体に覚えさせることが必要ですね。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

とにかく常に頭を使うように言われていたかと思います。
歩きながらも考え続ける癖、つまり24時間考えるということを鍛えるよう言われてきました。
それにより、offの時間でも最低限頭は動いているという生活ができていたと思います。

その後の就職活動について教えて下さい。

就活当初と同じように、メンバーと面接やグループディスカッションを添削しあっていました。
情報共有もできていて、先に受けたメンバーの面接内容をもとに、受け答えをつくっていったりもしていました。
1人で就活と戦っているという感覚に陥ることはなく、みんなでモチベーションを高め合えていたと思います。

それで内定されたんですね。

そうですね(笑)
メンバーの情報が常に入ってくるので、就活をしながらもたくさんの業界、企業を見ることができました。
だからこそ、自分が本当に行きたいと思える企業に内定を頂けたのだと思います。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

いろんな大学、学部の人が集まっていることから様々な価値観、考え方の人が集まっていて、とても刺激になりました。
2016卒ももっと大勢の団体になるとうまくいかないこともあるかと思いますが、たくさんのことが学べると思います。頑張ってほしいです。