M.Tさん

M.Tさん

都知気海宇
出身大学 筑紫女学園大学
内定先 パソナ
第一希望の会社に内定した要因は何だと思いますか?

講師の小塚さんやメンバーとの連携があったからだと思います。
同業界を志望しているメンバー同士で情報を共有し合えたり、空いた時間があれば集合し選考の対策を何度もしたりしました。こ
のことから、常に新しい情報を収集でき、それをアウトプットできていたし、1つ前の選考よりもブラッシュアップして次の選考に挑めました。

就活塾だけにとどまらない、LMCの具体的にどんな活動が、就活のどんな場面で生かされたと思いますか?

就活イベント運営や日々の会議が、就職活動の全てにおいて役立ちました。
イベントを運営するにあたって、掲げた目標を達成するために全力で活動することや、常に変化する状況を瞬時に掴み対応することが必要とされました。
このような活動をしていたことで、就職活動時も何事にも目標を設定し、臨機応変に対応しながら達成していくことができました。
会議に関しては、端的に自分の意見を相手に伝える力が身に付いたため、面接時に応用できました。
また、余裕を持ったスケジューリングの仕方も身についていたので、〆切に追いかけられず就職活動を終えることができました。

就活でぶち当たった壁をどうやって乗り越えましたか?

講師の小塚さんやメンバーに悩みを話してアドバイスをもらい、それをもとに自分の考えを整理しながら乗り越えました。
選考で失敗しても、失敗したことを言えるメンバーがいて、更には第3者の視点からアドバイスをしてくれる人たちがいたのは大きかったです。

LMCではない他の大学の友人の就活の様子はいかがでしたか?

1人で就職活動を乗り越えようとしていて、「きつい」と言っていました。
また、情報を掴む速さが遅く、ESや面接の内容の詰め方もよくわからないようです。

LMCに入会してからの自分の変化で感じたことはありますか?

私は同期の中で1番変化が大きかったと言われました。
入会当初は引っ込み思案で自分の意見を持つことができなかったのですが、活動をする中で人の前に立ち自分の意見を言うことが必ず必要だったので、今では緊張せず人前に立て自分の考えをアウトプットすることができるようになりました。

LMCに通ったことで出来た新しい自分の強みなどはありますか?

視野がとてつもなく広くなったと思います。
社会人としての小塚さんの考え方、学歴が異なる福岡東京メンバーの考え方、OBOGの考え方が自然に耳に入ってくるので、入る前よりも視野が広がり様々な考え方を吸収することで頭が柔軟になりました。

LMCの魅力を教えて下さい!

普通の学生生活では学べないことが学べることだと私は思います。
インターン活動を通して、社会で活躍されている先輩方との交流を通して、学校では教えてくれない考え方や常識、礼儀まで学ぶことができました。