理系の大学院で食品メーカーの研究職を希望していたので「就活はなんとかなるだろう」と思っていましたが予想外の大苦戦。大学の同期が通っていたLMCに入会し、そのまま一ヶ月足らずでブルボンに内定しました。

理系の大学院で食品メーカーの研究職を希望していたので「就活はなんとかなるだろう」と思っていましたが予想外の大苦戦。大学の同期が通っていたLMCに入会し、そのまま一ヶ月足らずでブルボンに内定しました。

M.Y
出身大学 お茶の水女子大学大学院
内定先 ブルボン
就職活動を振り返ってどうでしたか?

LMCに入ってからは本当にあっという間でした。

最終的に第一希望の食品メーカーに就職できたので大満足です。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

内定をもらうだけの就職活動に疑問を感じながらもどうしていいのかわからず、漠然と就職活動を行っていました。

本当に辛い日々でした。

LMCの入会のきっかけはなんですか?

LMCメンバーであった学校の同期の恩田さんに相談し、ここでなら論理的思考力や社会人として活躍する力を身につけ自分を成長させられると思ったので入会しました。

LMCに参加して 就職活動で変化したことを教えて下さい。

企業に自信をもって自分をアピールできるようになりました。

講師である小塚さんに自己分析を手伝ってもらったり、LMCの仲間に自分のいいところ、悪いところを言ってもらうことで自分がどういう人なのかがわかりました。

また、みんなでやることで就職活動が楽しくなりました。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

自分の発言の根拠を考えるように指導を受けました。

私は入った時期が4月の後半でした。

なので、時間がなかったということもあり、あれもこれもではなく根拠づけて考えるといくことを軸に面接練習などをやっていました。

その後の就職活動について教えて下さい。

LMCに入ってからはトントン拍子で選考も進み内定をいただくことが出来ました。

それで内定されたんですね。

はい。
あっという間でした。

LMCに入ってからは講師の方やメンバーの方と毎週楽しく勉強会や個別授業をしていただけなのに気がついたら、内定をいただけていました。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

LMCの仲間は居心地がいいけど、決して仲良しこよしではありません。

常に刺激を受けて、やる気が湧き出てきます。
そして、メンバーがとても素直なので、私にとって何でも話すことが出来る大切な仲間です。

この短期間でこれだけ明るく前向きに就職活動が出来たので、これからもLMCでひたむきに頑張ることで、もっと成長出来るのではないかとわくわくしています。