S.Kさん

古賀詩織
出身大学 西南学院大学
内定先 三菱UFJトラストシステムズ
就職活動を振り返ってどうでしたか?

私の就職活動はつらいと感じることがありながらも、とても充実した日々だったとも感じています。それは、仲間とともにさまざまなことを考えて、自分の成長に繋がったと思えるからです。企業の説明会や選考が盛んであった時期は、2月~5月と長いようで短い日々でした。1年間一緒にがんばってきた仲間とともに最後まで頑張れたことが充実感に繋がったと思います。また、今の3年生以下には、自分が本当にしたいことは何なのか、仕事をするにあたって一番大切にしたいことは何なのか、本当にすべての職種について調べたことがあるかについて、じっくり考えてほしいと思います。私は、自分の将来について周りに流されずにもう少し冷静にじっくり考えれば良かったかなあと思いました。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

私は文系の学部ですが、IT業界に絞って就活をしていました。12月から就職活動が解禁され、学内の説明会や合同説明会などでは職種を問わずいろんな企業の説明会に耳を傾けましたが、やはり自分はIT業界で働きたいという気持ちが強く感じられたので、2月あたりからはIT業界の選考ばかりを受けるようにしました。結果的には30社くらいの企業の選考を受けたと思います。

LMCの入会のきっかけ

大学3年生になって、自分に自信がないまま今年は就活かあ、と考えているときに、学校の敷地内で、同じ3年生から声をかけられました。「就活不安だよね?何かやっている?今度セミナーがあるんだけど来ない?」と話しかけられ、無料のセミナーに参加することにしました。セミナーで講師の先生の話や就活を終えられた先輩の話を聞き、ますます自分に自信がなくなり、ここで自分を変えさせたいと思い、入会を決意しました。また、すでに同じ3年生が何人も入会していたことも、入会の理由になりました。

LMCに参加して 就職活動で変化したことを教えて下さい。

私は3年生になってすぐにLMCに入ったので、それ以前は就活をしていませんでした。LMCに入る前は、就活や自分が働くことについて漠然とした考えしかなかったのですが、全く興味がなかった業界や、社会に出るために本当に必要なことなどに目を向けることができたので、そこがとても大きかったと思います。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

業界研究や、プレゼンテーションの評価、GDのフィードバックの指導を受けました。特に人に伝える力を、ゲームなどを通して教わりました。就活が本番になると、面接練習の指導をたくさん受けました。

その後の就職活動について教えて下さい。

私は5月に受けていた企業のほとんどの選考が終わり、その中で御縁があった会社に行くことに決めて就活を終えました。

それで内定されたんですね。

そうですね。やっぱり、自分がどういう人間なのかをきちんと理解することが大事だと思います。1つ1つ自分の考えを以て伝えられたところに内定をもらえたと思います。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

就活において同じ境遇で頑張る仲間が欲しいなら入って頑張れると思います。いい友達ができてよかったです。後輩には、自分で考えて、目標を持って何をやるかやらないか決めてほしいと思います。