大学院進学と同時にLMCにも入会して、理系から文系就職に切り替え、外資コンサル、リクルートに内定しました。

大学院進学と同時にLMCにも入会して、理系から文系就職に切り替え、外資コンサル、リクルートに内定しました。

S.K
出身大学 お茶の水女子大学大学院
内定先 リクルートキャリア デロイトトーマツコンサルティング ベネッセ
LMCを知ったきっかけは?

大学の研究室の先輩である、パー子さんに教えてもらいました。就活の話からLMCの活動の話になり、就活塾の枠に留まらない、とても楽しそうな活動に興味を持ち、見学に行きました。

多くの就活塾がある中でLMCを選んだ決め手は何でしたか?

“社会で活躍する人材を輩出する”という、LMCのビジョンに惹かれたからです。

私自身が、漠然とですが「ちゃんと社会に価値を提供できる人で在りたい」と思いながら学生生活を送りながらも、どうやったら本当にその様な活躍する人材になれるか悩んでいたので、LMCならそういった人材に自分も成長できるのでは!と思いました。

また、”自分の頭で考えて、自分の言葉で発信する”という、自分が苦手としていることを徹底的に鍛えてくれる所も魅力的でした。

LMCでは具体的にどのような活動を行っていましたか?

主に2つの活動をしていました。

1つは、”論理的思考力”を身につけるための週1回の勉強会です。国語ワークやグループディスカッションの練習を通して、正しい日本語を使う練習をひたすら行いました。

2つ目は、”自分の頭で考えて自分の言葉で発信する””周りを巻き込む”力をつける、インターンです。
具体的には、LMCで一緒に活動するメンバーを増やすための、イベント企画、キュレーションメディア運営などを行いました。

大学院進学と同時にLMCにも入会して、理系から文系就職に切り替え、外資コンサル、リクルートに内定しました。
周りにどのような差がつきましたか?

ウィンターインターン頃から、驚くほど選考で落ちなくなりました!

サマーインターンの選考で全滅、就活の厳しさと自分の甘さを実感して一度はめげにめげたものの、「ここで頑張らなかったら社会に出ても頑張れない」と思い、LMCの活動に今まで以上に力をいれました。

地道に続けた結果、ウィンターインターンからはほとんど落ちなくなり、面接官の方からも「話しが分かりやすいね」と言って貰えるようになりました。
インターンに参加出来ると、やはりより会社の事も知れるし、成長の機会も得られます。
そういった点で、選考を通過できるようになったことは大きな差になったと思います。

自分自身、どのように変わりましたか?

一番大きな変化は、考えることが好きになったことです。
今までは、かなり直感人間で、えいやー!で物事を進めることが多かったのですが(笑)

LMCの活動を通して、「全体から考えること」「どうしたら良いかを考え続けること」の大切さを学びました。
インターンの活動で、「どうやったらもっと人が集まるかな?」「どうやったら友達の心を動かせるかな?」考え続けているうちに、考えることがクセになってきました。考える体力は、大学での研究活動、サークル活動、趣味の料理、恋愛(笑)全部の土台になりました。

納得のいく就活が出来ましたか?

星3つ!以上の就活が出来ました。
まず、夢であった第一志望の企業に内定を頂くことが出来て、本当に嬉しく思っています。

そして、早期から「相手に伝わるように話す」練習をし、ESやGDなどもったいない所で落ちなくなった結果、よりハイレベルの就活生(力のある就活生、尊敬できる就活生は本当に沢山居るんですね)や今まさに活躍されている社会人の方と出会う機会が増え、人として成長することが出来ました。
単なる就職先を決める就活ではなく、自分の人生を考える豊かな就活になったという点で、非常に満足の就活でした。

LMCをすすめる理由

LMCの活動では、日常の活動全ての土台になる”自分の頭で考えて発信する力”が身につきます。
私も、はじめは講師の小塚さんに「何言ってるか分かんない」と言われ続けてきたし、自分にもその自覚がありました(笑)
でも、それも何度も地道に練習すれば改善されていくし、その力は自分の活動全てを支えてくれます。未来の自分への投資として、力をつける場所としてLMCは最高の場所です。

そして、私がLMCをすすめる一番の理由は、「生涯の仲間が得られる」からです。
講師の小塚さんは多くの社会人の先輩の相談に乗っていて、時には一緒に飲みに行っています。
社会人の先輩は勉強会に遊びに来てくれ、厳しい部分も含め、仕事の楽しさを活き活きとしたエピソードで語ってくれます。
そして同期は、「社会に出て活躍できる人になろう!」と共に辛いこと、苦しいことを乗り越えたかけがえの無い仲間です。
こういった強い人の繋がりがLMCにはあります。
そんな繋がりを得られたことが、私がLMCに入って良かったと思う一番のことです。

大学院進学と同時にLMCにも入会して、理系から文系就職に切り替え、外資コンサル、リクルートに内定しました。
今後の目標

私には「皆が楽しくパワフルに働ける世の中にしたい」という夢があります。
それを叶える人になるため、まずは同期で1番になれる位がむしゃらに働き、同期や先輩を巻き込んで、楽しい職場を作りたいと思っています。

そして、”社会で活躍する人材を輩出する”というビジョンに共感し、必死に努力し、社会で活き活き働ける人が増えるよう、LMCをより大きな組織にしていきたいと思います。