S.Oさん

岡部晋也
出身大学 福岡大学
内定先 NTTマーケティングアクト
就職活動を振り返ってどうでしたか?

正直きついときもありました(笑) 就活に気持ちが沈んでいるときもありましたが、LMCのメンバーもいたことで前向きに取り組めることができたと思います。 また就活を通じては自分自身を成長できる良い機会だったとおもいます。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

漠然と何かしなければいけないと思って、大学でSPIの講義は受けていました。 それ以外は特に何もしていませんでしたね。

LMCの入会のきっかけ

セミナーに同じ大学の友人から誘われたのがきっかけでした。 特に理由がどうこうではなく、直感的に入らなければやばい!と思い入会しました。

LMCに参加して就職活動で変化したことを教えて下さい。

ズバリは“考え方”! 何事に対しても考えるという癖がつきました。 就職活動だけでなく日常生活の中でも常に物事に対して考えるということをするようになりました。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

主には自己分析から面接の練習、GDを通じての論理的思考力をつける練習です。 そのほかには小塚さんが面倒をよくみてくれて、就活に関する悩みなど相談していました。

その後の就職活動について教えて下さい。

実際の選考が始まってからは、1月、2月は練習として幅広く選考を受けました。 本格的に始まる4月からはメインとして、自分の志望していた製薬メーカーの企業選考を受けていきました。 学歴的に自分よりは下はいませんでしたが、なんとか選考は進めることができました。 しかし最終面接で落ちることが多かったのは自分に大きな問題があったのだと思います。

それで内定されたんですね。

はい、志望していた企業は希望通りにはいきませんでしたが、就活中に見つけることができた通信関係の企業から内定をいただくことができました。 今だから思えるのは、自分というそのものを大きく変えることは難しいことですが、自分の知らない自分の可能性を引き出すことでより大きく成長できるのだと思いました。 そういう意味で、いろんな価値観を持つメンバーや、小塚さん含め、自分自身をよく見てくれる人がいる環境で早い段階から将来について考えることがとても大切だと思います。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

自分の憧れる職と自分に合った職は違うこともあります。 自分自身、就活を通して価値観というか、人生の大半を占める“仕事”に対して自分が本当に求めていることについて気づけた部分もあります。 こうありたい!と思うのも大事ですが、現状を把握して自分の将来のリアルな展望を描いてみることも大事になってくると思います。 このように将来のためにしっかりと考えられる機会と環境がLMCにはあります。 就活を終えた今、LMCに入って本当によかったとあらためて思っています。