Y.Mさん

Y.M
出身大学 青山学院大学
内定先 SMBC日興証券
就職活動を振り返ってどうでしたか?

早い時期から、自己分析とかをやっておけば良かったと後悔してます。業界を絞ることが出来ず、凄く疲れました。もっと計画的にやればと思っています。

当初はどのような就職活動をしていましたか?

とりあえず、3年の6月からセミナーに参加したり、7月、8月にはインターンに参加していました。9月10月は所属していた青学内の委員会の仕事で忙しかったので、就活はあまりやっていませんでした。11月から企業説明会などに参加しだしましたね。それで就職活動をしている気分になっていました。実際は何をするべきか分からなかったし、先輩いい自己分析しなさいとアドバイスをもらっていましたが、やり方もわからず実行できていませんでした。

LMCの入会のきっかけ

12月になって楽天やソフトバンクのエントリーシート(ES)を作成していてあまりに時間が掛かりすぎて困っていました。そこにLMC2012メンバーだった能登さんに誘われて、LMC就活セミナーに参加してみました。すでに入会していたLMC2012メンバーの自己PRを聞いて凄い!思ってすぐに入会を決めました。

LMCに参加して 就職活動で変化したことを教えて下さい。

エントリーシート(ES)が出しやすくなりました。どんどん出そう!って思えるようになりました。

LMCでは、どのような指導を受けたのですか?

エントリーシート(ES)の添削、面接練習など、一通りやりましたよね。あまり考え込まずに、どんどん行動できるような指導だったと思います。でも、それで逆に疲れたなぁ・・・と思うこともありました(笑)就活について計画的に進めることが出来るようになりました。もっと早く入会しておけば良かったと思います・・・。

その後の就職活動について教えて下さい。

2月はエントリーシート(ES)をどんどん書きましたね。3月は大震災の影響で採用活動が中断したので、モチベーションの維持が難しかったです。最初に内定をもらったのはこの時期でしたね。4月になって採用活動が再開したので、エントリーシート(ES)の提出と、面接の日々でした。5月は怒涛の面接ラッシュでした。

それで内定されたんですね。

はい。6月になって、第一希望だった大手証券会社から内定を頂きました。ラストチャンスだったので嬉しかったです。大手小売業の内定と迷いました。 しかし、社長さんとの内定者面談で、私は副社長さんだったのですが、社長さんとの面談を受けた学生がいたことを知ってショックでした。その学生が高学歴だったので、「内定時点で区別されてるんだなぁ」と思い、大手小売業の内定は辞退しました。大手証券会社に決めたのですが、内定者のみんなもいい人ばかりで、決めてよかったと思います。

LMCへの感想、ご意見をお聞かせ下さい。

厳しい就活を踏ん張れる環境がLMCにはありました。「悩む」より「動いている」時間が多かったと思います。主体性を身に付けるために、セミナー運営なども行っていましたが、自分の就活でいっぱいいっぱいになって、辛い時期もありましたね(笑)。