エントリーシート一覧へ

1.学業で最も力を入れたこと

学業や研究で最も力を入れたことはなんですか。具体的な取り組みと得られた事をふまえて教えてください。
私が最も力を入れた学業での取り組みは、「農業経済学」を学んでいるゼミです。北海道に実際に足を運んで地域農業を行っている人を訪ねたり、佐渡島に行き、トキ認証米について学びました。
実際に足を運んで驚いたのは、その方々の想いの強さです。こんなに良い物を提供しているのだから、もっと利益追求すればいいのに。とこちらが思ってしまうほど、環境のため、地域のために尽くしていまし... この続きはLMCメンバー限定です。LMCの内定実績はこちら!

2.困難を乗り越えた経験や成果を上げた経験
学生時代、困難を乗り越えた経験や成果を上げた経験について教えてください。[300文字以内]

私は、フットサルサークルの代表として、「強くて楽しいサークル」を目標に、運営に励みました。
しかし、今年から40人を超え大学内でも最も人数が多い本気のサークルとなり、運営が次第に厳しくなりました。
「空中分感しないように対策をしておかないと」と危機感を感じまず、「活動日につき1つ不満を解決する。」という目標を立て、各年代の代表と話し合いを重ねたり、個別にメンバーに対してヒアリングを繰り返し、一つ一つ不満のタネを取り除いていきました。
その結果、参加するリ... この続きはLMCメンバー限定です。LMCの内定実績はこちら!

3.「THE STORY OF “FEELYOUR BEAUTY”」から感じる可能性
下記のリンク、「THE STORY OF “FEEL YOUR BEAUTY”」を読み、
あなたはどんな可能性を感じましたか?[300文字以内]

私は一つ一つの話を読み、改めて化粧品はモノ作りではなく、コト創りであることを学びました。“化粧品”の存在が、自分を高め、周りも巻き込み、多くの人々を幸せにしていく。純粋に、こんな素晴らしいものを使わない男性はもったいないなと思いました。現状、男性のメイクアップが流行るには厳しいですが、化粧品と通して、外見ではない、“心”が豊かになることにもっと男性が気づくことが出来れば、男性の美への関心はもっと高まるはずです。男女関係なく、人それぞれにおける美の追求こそが、社会全体を心から豊かにしていき、... この続きはLMCメンバー限定です。LMCの内定実績はこちら!

4.KATE Special Movie
KATE Special Movie」を見て、KATEをさらに成長させるために、
あなたはどのような挑戦をしたいと考えますか?
下の職種から1つ選び、自由な発想でお答えください。
(マーケ、商品開発、営業、国際)
上記設問でお選びいただいた「職種」についてあなたが行いたい挑戦を
教えてください[400文字以内]自由な発想でお答えください。

私は、女子力男子という言葉をなくすくらい、男子にもスキンケアを当たり前にやるくらいの日本にし、まだまだスキンケアのシェアが低い世界に広げることに挑戦したいと考えています。そのためには、商品開発を通してムーブメントを起こし、新しい文化や環境の創造することが必要だと考えています。
KATEブランドのカッコイイ・クールなイメージや世界観は、ジェンダーレス化している現代において、男性にも魅力あるものだと思います。ファッションブランドとコラボし、パリコレなどのメンズコーデの一部として、... この続きはLMCメンバー限定です。LMCの内定実績はこちら!