3年の夏休みが終わった今、就活生がやるべきこと


LMC代表の小塚です。
9月に入りましたね。就活前の最後の夏休みが終わろうとしています。あなたはどのようにお過ごしになりましたか?インターンに行ったり、留学したり、旅行に行ったりと色々だったと思います。今回は「採用のプロ」としての観点にLMCの活動内容を絡めて書いてみたいと思います。

3年の夏休みが終わった今、就活生がやるべきこと
※先日の浴衣ぱーりぃの様子。

毎週開催のLMC勉強会

さて、LMCでは毎週勉強会を開催しています。年に52週かると思いますが、毎年50週は開催しています。

LMC東京・・・毎週木曜日19:00~21:00
LMC福岡・・・毎週月曜、火曜日19:00~21:00

参加は自由であなたのスケジュールに合わせて参加して頂いて結構です。部活、ゼミ、サークル、バイトで忙しい方でも調整しなからみんな参加しています。アナウンススクールに通っていたり、モデル事務所に所属していて忙しい学生さんでも、十分に活動できています。

勉強会の体験参加も可能です。ご遠慮なくどうぞ。

 

今この時期に就活生がやるべきこと

この夏休みが終わったこの時期は、就活開始まであと半年しかありませんので、社会人としての基礎力(=内定するための基礎力)をしっかりと身につける活動をするべきだと思います。その理由は身に付けるのは容易ではなく、ある程度の継続性が必要であり、時間が掛かるものだからです。

高校は進学校、有名大学、部活動やサークルのキャプテン、リーダーで第一印象◎って人なら、ある程度の基礎力がすでにあるかもしれません。しかし、そんな学生さんは一握り。といっても、全国の偏差値上位大学の学生さんは約10万人いますので、条件を当てはめて考えると、感覚的には2割の学生、つまり約2万人はそういうすでに基礎的な能力を身につけている学生さんがいると想像できます。

あなたはどうでしょうか?

もし、上記の条件に当てはまらないのであれば、これから、今から、社会人としての基礎力を伸ばす活動をするべきだと思います。まだ、就活開始まで半年ありますので、間に合います。

 

どんな能力を鍛えればいいのでしょうか。

LMCでは「論理的思考力、巻き込み力、発信力」と定義しています。

なかなか学生生活で鍛えられるものではないですが、しっかりと鍛えていけばある程度は身に付くはずです。特に論理的思考力は、エントリーシート(ES)、グループディスカッション(GD)、面接のすべての場面で必要とされる能力ですから、まずココを徹底的に鍛えるべきだと思います。LMCではアクセンチュアのコンサルタントが監修して論理的思考力を教えています。世界最高のノウハウを、どのレベルの学生さんでも理解できるようにわかりやすく教えています。

2016年卒の学生さんへに活動内容やメンバー紹介が書いてあります。

「この時期から、就活をはじめるのは・・・早いんじゃない?」という甘い声は、先輩や同期から聞こえてくると思います。それは、その人が優秀であればそれで問題ないでしょう。あなたが普通であれば、しっかりと基礎力を鍛えて優秀な人材に成長しちゃいましょう。 

学生気分を吹っ飛ばして、社会に出る準備をしましょうね。