+α


こんにちは(^O^)/
LMC福岡2015、西南学院大の木原由貴です。

最近、日中でも涼しくなってきましたね。
夏が苦手な私は嬉しい限りです(*^.^*)

突然ですが、みなさんは何かをする時、
どのように取り組みますか?

私は、どちらかと言うと
一度に二つのことをするのが苦手なタイプです。

それはそれで良いと思いますが、
今回は一つの作業をする時に 何を見て、
何を考えながら作業するかによって
得るものが変わるのではないか
ということについて書こうと思います。

+α考えることで変わる!

例えば、このブログを書くにあたって。
“ただ文章を書く”のか
“読みやすい文章にしよう”と意識して書くのか

あるいは “どんな人が読むにしても、
説得力のある文章”を目指して書くのか。
この三つだけでも、出来上がるブログの内容は
大きく変わる気がしませんか?

つまり、 何も考えずに作業をするのか、
ちょっと意識して作業をするのか、
あるいはそれに更に+αで掘り下げて作業するのか
ということなんです。
上の三つはあくまで例えで、
+αの部分で思いつく内容は
人それぞれで個性がでるものだと思います。

 そして、その個性がでる+αは、
私たちが社会に出て 実際に仕事をする時に、
大きな強みになると思うんです。
日頃から+αを考えながら行動すること
=より多くの思考を常に働かせ、行動に移し、
経験していく ということになると思うからです。

観るということも大切!

また、考えるだけではなく、
よく観るということも必要だと思います。

その作業に必要なもの・ことを
“ただ見る”のか “観ながら考えて作業する”のか
“他の人の良いところを観て盗み、自分のモノにしていくのか”
見方を意識するだけで、
吸収の仕方は変わると思いませんか?
そこでどれだけ吸収できたかによって、
何かに取り組む時に使える武器が増えると思います。

これらのことを意識しながら、日常を過ごすことで
1日の濃さが変わると思います。
小さなことに対してでも良いんです。
何かをする時、ちょっと考えて、
さらにもう一歩掘り下げて。
何かをする時、視野を広げて、
さらに良いものは盗んで考えて吸収して。
日頃からこの+αを心がけて行動していきたいと思います。

グループディスカッション、
この日は 新メンバー+永田君で盛り上がりました!