就活を終えてみて


お久しぶりです。
LMC福岡2014、九州産業大学の追立です。
就活を終えてみて


最近は、就職先の研修や

卒論で忙しく毎日慌ただしい生活を送っています!!
研修がなければもっと楽しい最後の学生生活を
送れているのかもなぁ(笑)とか思ったりもします
が、
この研修も来年自分が活躍するためなので
これからも研修をより頑張っていこうと
思ってい
る今日このごろです。
さて、今回は就活中の自分を1度振り返ってみたいと思います。 

 

入会してもうすぐ1年

私は、ちょうど約1年前にLMCに入会しました。
入会のきっかけはその当時よりも前に
入会し
ていた2人の友人からの誘いでした。
入会する前、「就活」って何をすればいいのかも
あまり分
かっておらず相当不安でしたが、
就活に関して何もしていませんでした。
そんなある日、友人がLMC
のセミナーに
誘ってくれてそのセミナーですごく危機感を覚えました。
それと同時に楽し
く頑張れそうだなとも感じました。
LMCのメンバーは何事にも本気で頑張る、
お互いに本音で
何事も語り合える人が集まっていたからです。
あのころからもうすぐ1年が経とうとしていま
す。

 

就活が本格化した時期

12月、1月、2月と就活も本格化していき、
毎日の生活がLMCでの活動がほとんどでした。

毎週の勉強会、毎月の勉強合宿、
などさざまな活動を通していくことで少しずつですが

いつの間にか自分にも社会で活躍するために
必要なコミュニケーション力や
論理的思考力が身に
ついていきました。

LMCのメンバーのような仲間と
就活を共に頑張ってきたからこそこのような力が
身についたと思いますし、
GDや面接練習をたくさんこなして自分に自信がついたことで

無事内定もいただくこともできたと思っています。

 

就活前と後の変化

就活をする前の自分と就活をした後の自分を比較してみると、
大きな変化がありました。

それは「何事も考える」ということです。
「そんなこと当たり前だろ」と思う方がほとんどだと
思います。
でも自分にとってはとても大きいことなんです。

以前までの自分は物事を流れにまかせっきりだったり、
他人に頼りがちでした。
でも就活をしていく中で何事も
頭で考えないと成長
できないんだと気づき、
結論がどんな形でもいいから
とりあえず自分なりに考えて結論を出して
みよう
という風な思考を持つようにしました。
その思考を持つことで自分の意見を
どんどん言え
るようになったし、
日々の生活の中でも考える癖がつきました。

 

仲間がいるから頑張れる

LMCに入会して思ったことは、
「何事にも本気で頑張る人が身近にいるから自分も頑張れる」

ということです。

もし、自分がここに入会していなかったら
何も成長もせず内定ももらえていなかったかもしれません。
来年からの就職先でも職場の仲間を
大事にしてもっと自分を成長させて

自分の夢に向かって頑張っていきたいと思います。

写真は先月とあるお店で研修先の先輩と食事に行ったときに
自分の味噌汁をこぼして、
味噌汁ごときでやけどをしてしまった私の左足です。
もう2 度と味噌汁はこぼしません!!(笑)