ヒアリングの重要性


こんにちは!
福岡大学3年の中尾ふみやです。

最近ようやく寒くなってきて冬!!
って感じてます。w
体調を崩しやすので気を付けましょう。

 

ヒアリングの難しさ

さっそくですが、先日私はヒアリングの大切さに改めて気づかされました。
相手に何か良さを伝えるときに気を付けなければならないポイント として、メッセージ性や論理的に話せるなどの力ももちろんですが、 まずその人のことを知ることが重要になってきます。

たとえば、自分たちが社会に出てある商品を売り込む時、 買い手が今どんな状況にあり、その人が何を求めているかを知ることで 多くの良さのある商品でも求めているポイントを中心に押していけば うまくいくと思います。
逆に、良さはわかるけどそこはどうでもいいから と思われるようなところばかりを熱く押しても意味がありませんよね。
だからヒアリングが大事になってくると思います。

自分の成長のためそういった事も鍛えつつ一緒に頑張りたい メンバーを集めるため今集客をしています。
しかし先日、私は一人を入会に繋げることができませんでした。
相手とLMCとの価値観の差が原因と言ってしまえばそこで終わりです。
わたしはおそらく相手の求めていたモノを見極めさらに、それ対してこたえる事が 出来なかったからだと思います。

 

今後の課題

何度もヒアリングには挑戦してきましたが自分の現状として、 ヒアリングの最後の「つめの甘さ」「熱意」の不足を知ることができ 今後の課題だなと思いました。

自分だけでなく周りのLMCのメンバーを見ていると、一緒に活動していくと 熱さが伝わってきて自分もがんばろうと思えてきます。

残り数か月。
これからもどんどん挑戦して相手の要望に応えられるよう聞き出す力を もっと鍛えて、さらに熱意などを持って話せるようになって行きたいです。
そして面接時でも面接官の質問の意図を読み取り、自分をアピールするため に役立てることができればいいなと思います。

写真はメンバーの裕次郎です。
彼も熱い人間の一人です。かっこいい
t02200165_0800060012730394268