LMCに入会した理由「インプット→アウトプット」が大事!


明けましておめでとうございます。昨年末にLMC東京2013に入会させていただいた中央大学の恭平です。よろしくお願いいたします。
現実、中央大学は東京の末端にございます。決して東京の中央にありません。むしろ神奈川です。
ちなみに最近疑問に思ったことは音大女子学生ののプライドの高さです。山より高く海より深い(笑)。いやー、まいったw

LMCに入会した理由「インプット→アウトプット」が大事!
初めてのブログなので、何を書けば良いのか、迷ったのですが『インプット、アウトプット』についてお話しさせていただきます。

私は幼稚園から現在までサッカーを続けています。むしろ中学高校はサッカーしかやってません。笑 それなりの強豪校で頑張ってきました!

自分がやってきたサッカー、就職活動、何事においてもこの2つは重要であると。加えてこの2つは2つで1つであって切り離すことができないと思います。サッカー(スポーツ)でいうなら練習がインプット、(練習)試合がアウトプットといったところでしょうか。

練習はもちろんやらなければなりません。かといって練習だけやればいいわけでもない。最終目標は試合に勝つことです。その試合に勝つために、公式戦を仮想した練習試合を繰り返し行い、練習試合で浮かび上がった課題を克服するために練習をする。スポーツをやっていたひとならわかっていただけると思います。

私がLMC、小塚さんに魅力を感じたのはそこでした。

就活も同じなのではと思いまして。
いくら自己PR、エントリーシート(ES)を自分でコツコツ作成しても、練習試合にあたる添削をしてもらわないと、練習にあたる自己PR、エントリーシート(ES)作成の質も向上しないと思うし、グループディスカッション(GD)、面接の流れを文面で完璧に理解しても、実際にやってみないと課題も発見できないと思います。

そのアウトプットを行える環境がLMCにはあると思います。私も自分の力不足を感じながら小塚さんと授業をしています。でも遅いながらもLMCに入ったことを後悔することは生まれ変わってもないでしょう。(笑)

自分の力不足を感じた時に、基礎的な能力を鍛えあげることもLMCでは出来ます。就活塾とはひと味違いますので、論理的思考力など就活塾などでは鍛えられない部分も鍛えることが出来ます。サッカーで言うところの、フィジカルコーチといった具合でしょうか。

就活においてはまだまだ青二才ですが、サッカーに関しては自信をもってインプット、アウトプットがいかに重要か言い切ることができます!

皆さんに参考になるかわかりませんが、いやなると思えませんがw、これ以上話すと自分のマイナス要素が露呈しそうなので、ここで失礼させていただきますw。