やりがいを感じるために


こんにちは!
LMC福岡2015、福岡大学の古賀彩花です。
朝晩冷え込んできましたね!
先日の勉強会でもマスクをしているメンバーがたくさんいました(>_<)
体調管理気を付けて、 風邪をひかないように気を付けましょう!!
t02200331_0399060012733847691

写真はしおりん、私、ばばえです(^O^) モデル気取り♪笑

 

影響を受けた記事

今日はある記事を読んで感じた、モチベーションについて書きたいと思います。
その記事というものは、サイバーエージェントの子会社の社長であり、一児の母親でもある女性について書かれた記事でした。
その方は営業時代にも目標を200%、300%連続で達成、社内表彰を2年間で13回受賞。
妊娠発覚と同時に「統括」へ就任し、社内初の女性局長に就任したような偉業をなしとげた、誰からみても「すごい」肩書きを持った方でした。

その方が言うには「目標が高ければ高いほど、期待されている証。プレッシャーを与えられることがわくわくする。」 という風におっしゃっていました。

 

これからに向けて

自分たちに例えると 勉強、LMCの活動、バイトなどモチベーションはどんなものにも必ず関わってくるものだと思います。
でも、なかなか常にモチベーションを高く維持し続けることは難しいですし、そう上手くはいかないことも多いですよね。
モチベーション維持の方法は人それぞれでいいと思います。
例えば、
好きなもののために頑張る…
人から信頼されたい…
自分のプライド…
仲間と一緒にやる
というのも1つのモチベーション維持の方法だと思います。

これから、就活も始まっていくと、 タスクに追われたり、学校との両立など, 精神的にも、体力的にもきつい日々になっていくと思います。
だけど、どんなに高い山でも、きつい両立であったとしても、 自分が「やれる」と思ったらやれるし、楽しい、と気を盛り上げれば楽しめる
結局、やりがいとか、充実感といったものを感じられるかというのも自分次第ではないかと感じます。
私もこれから本格的に始まっていく就活を ただきつい課題として通過するのではなく、 楽しみながら、自分を成長させるための1つのステップとして 乗り越えていきたいと思いました。