就活には想像を超える強さが必要!


どうも!こんにちは!前回のブログで風邪には気をつけようみたいなことを冒頭に書いたのに、しっかり風邪をひいてしまったLMC2013明治大学の野寺です!笑
趣味はプロレスを見ることです!←(えっ?誰も聞いてないって??笑)
就活には想像を超える強さが必要!

そして、もうお祈りされてしまいました泣
就活って普通にお祈りされるんですね!とーか、サイレントお祈りとかありえないんですけど!人間を否定された感じがして、想像以上にショックでした。高校時代なんとか勉強して明治大学に入ったのに、就活では簡単に門前払いされるなんてショックです・・・・。

えー、今回は何について書きましょうかね。よし、今日は「強さ」について書こうと思います!

突然ですが、みなさんには座右の銘ってありますか??私にはあります。ってか、この座右の銘が「強さ」についてなのです。私の座右の銘は最後に発表しようと思います。

強い人ってどんな人ですかね?

スポーツだったら、試合で勝ち続けている人ですかねぇ??受験生だったら、行きたい学校の合格を何校もゲットしちゃう人ですかね??就活だったら、何社も何社も内定ゲットできちゃう人ですかねぇ??
まぁそんな感じだと思います。でもその人たちよりも強い人っていると思います。

スポーツだったら、試合に負けても負けても練習を積み重ねてやっと一勝できた人。受験生だったら、模試の結果が悪くても浪人してでも 自分の可能性を信じて勉強し続けてやっと合格を手に入れた人。就活だったら、何社も何社も落ち続けてもうだめなんじゃないかと思っても、自分を信じ続けて就職活動を続け、やっと内定に辿り着く人。本当の”強さ”ってこういう人たちにあるんじゃないかと思います。

ここで私の座右の銘を書きたいと思います。

”本当に強い男ってのは勝ち続ける男じゃない。何度倒されても立ち上がり続ける男のことだ”

これはプロレスラーのある選手の言葉です。

先輩に聞いても就活は辛くて大変だと聞きます。そこで踏ん張って考え続ける事によって、成長して内定を掴み取れるのだと思います。お祈りされずに内定をもらえるのは、一部のエリートのみ!海外ボランティア団体の活動を熱意を込めて伝えても、落ちるところは落ちる!やっぱりエピソード勝負じゃないんですよね。企業に認めてもらえるように、LMCでコツコツ論理的思考力を鍛えていきたいと思います。こういうときLMCが就活塾でなくて良かったと思いますよね。就活塾だったらエピソードで落ちたらもう対策のしようがないですもんね。また、LMCメンバーがいつも楽しそうに活動しているので、毎週の勉強会で癒やされています。今週も癒やされたいと思います!w

就職活動でも祈られても祈られても立ち上がり続けて内定をもらおー!!!