LMCのみんなで大分温泉合宿に行って来た!


こんにちは!福岡大学3年の木部です!(※西日本シティ銀行に内定) 
就活解禁まで、残り2週間を切りました! 本当に、本当に時間はあっという間に過ぎると 実感しています。就活解禁が近づくとともに、寒くなってきて、 冬も近づいてきています。

今回は、先日LMCメンバーで行った大分合宿について 書きたいと思います。この合宿はただの旅行ではなく、楽しみながらいろいろな 能力を身に着けようという内容でした。ワークの内容としては、わらしべ長者や、巨大神経衰弱、スポーツ大会 などをしました。

わらしべ長者の最初に交換してくださった 方との写真です! とても気さくな方でした(笑)

t02200165_0800060012760668971

 

わらしべ長者で交渉力を鍛える

わらしべ長者というのは、価値の無いものを持って、街行く人に 声をかけ、物々交換をしてもらい、最終的にどのくらい価値の高い物に なるかという内容なのですが、自分たちの グループは100均で売ってあった筆からスタートしました。
知らない人に対して、こういう趣旨で活動をしており、あなたの物と 何か交換してほしいということを人に伝えることで、説明する力もつき、 また他人を巻き込んでいくという練習にもなりました。

 

第一印象は大事!!

そこで、自分が感じたのは、いきなり知らない人から声を かけられ、驚く人が多くて不審がる人もいたのですが、 第一印象が良いと話を聞いてもらうことができました
改めて第一印象は大事だなと感じました。
明るく、笑顔で話しかけることで、 いい印象を与えることができ、断られることはほとんどありませんでした。
大分の人が優しかったのかもしれません(笑)

結果的に自分たちのグループは、100均の筆から、女性用のバッグと お中元でもらうようなゼリーと入浴セットに変わりました。

自分はこの大分合宿でわらしべ長者が1番印象に残っているので、 このことについて書きましたが、巨大神経衰弱や、スポーツ大会についても 書きたいぐらい楽しい内容でした。
この大分合宿でメンバー全員が全力で取り組むことができ、LMCメンバーの絆が深まったのかなと思います。

この勢いのまま、就活にむけて突っ走っていきたいと思います!