就活が始まってLMCに入ってて良かったと実感


こんにちは!!LMC福岡2015、西南学院大学の真梨子です。(※トッパン・フォームズに内定)
3月に入ってだいぶ暖かくなってきました!この1か月は選考も本格的に始まるので気温差で体調を崩さないように気合で乗り切っていきたいと思います!!!写真はまゆこ姉さんと営業部男子(笑)
       t02200124_0800045012862627924
春は出会いと別れの季節とも言いますが、LMCも2016の活動が始まるとともに、14の先輩方ももうすぐ卒業です。とっても盛大な追いコンにしたいと思っています!

 

LMC2016を見て思う事

16を見ていると入会当初のことが思い出されてとても懐かしく感じます。今の16は優秀でプレゼンも堂々としていますが、私は最初緊張でふるえていました。でも、約1年間悩んだり、でも楽しみながら活動するうちにだいぶ自信もついてきて自分のやりたいことが見えてきました。

でも、もっとこうしておけばよかったと思うところもたくさんあります。それを16に少しでも伝えていきたいです。そのためにも、どや!ってできるところに自信をもって内定するようあとひと踏ん張り頑張ります。

 

先輩の偉大さを改めて痛感

自分たちがいざ選考が始まって動き出すと改めて先輩方の偉大さに気づきます。「就活ってこんなに大変だったんだ!?」と実感します。「お祈りメール」は想像以上にショックですし、練習のつもりで受けた志望度の低い企業から「お祈り」された時のショックは倒れてしまいそうですw 

並大抵の努力じゃいけないと思い知らせれますし、1年間やってきてもまだまだ足りない部分があるとつくづく感じます。それでもやっぱり早めに準備してきてよかったと本当に実感しています。そして何より仲間がいることが心強いです。周りの大学の友人はなんだか大変そうです。エントリーシート(ES)が書けない、グループディスカッションで話せない、面接で思ったより話せないと苦戦している人が多いです。何より1人で就活をしているので、相談できる場所がキャリアセンターなどに限定されているので苦しそうです。大学の友人は就活の時期になると何も話さなくなりますからね。

もちろんライバルではあるのですが、土俵に上るまでは仲間です。その先はもちろん実力だから、日ごろの活動を自分の能力を上げるために人よりも頑張る必要があります。でもそうしてみんなが切磋琢磨しあえる環境に身を置いてよかったと思います。LMCが就活塾とは違ってビジネススクールだったのでそういう仲間が揃っているんだと思います。
4月、5月とみんなが自分の思い描いた将来像に向けていいスタートが切れる内定先に決まればいいなと思います。私も負けてられません!!!!