周りの人々の大切さ


こんばんは^^
LMC福岡2016、西南学院大学の山口奈美香です。
学校がスタートし、課題で苦しんでいる方も多くいると思います・・。
そんな中私はiPhoneの画面が割れてやっと新しいiPhoneに変えて気分がいいです!!笑
IMG_2725

写真は千石の里に行った時の写真です。
ここのバイキングはどこよりも美味しいので、みなさん行ってみて下さい(#^.^#)

 

胸の内を明かす

今日は自分の周りにいる人々の大切さについて書きたいと思います。みなさん辛いこと、苦しいことがあった時1人で抱え込んだりしていませんか??
1人で解決したい、迷惑をかけるかもしれないから誰にも相談しないと考えている人もいるかもしれません。
しかし、周りの人々、本当にあなたのことを考えている人達は1人で抱え込まずに相談してほしい、頼ってほしいと思っています。
心を開いて誰かに胸の内を明かすことでスッキリするし、聞き手側も頼ってくれてるんだ!嬉しい!期待に応えてあげたいと思うことができます。
また人に相談することで自分が思っていること、考えていることが実はそこまで気にすることではなかったりと、間違いに気づくこともできるし、視野が広がり、新たな考えが生まれるかもしれません。
たまには、親と腹を割って悩みなどを相談するのもいいものだと思います^^
自分のことを誰よりも知っているのは親ですし、何より人生の先輩ですから(笑)
あと・・親は素直に嬉しいと思いますよ!!(笑)

 

成長するために・・

他の人の意見を聞くことで変化もあります。それは自分の成長です。
先輩だったり、目上の人だったり、尊敬する人から話を伺うことは自分にとってとても有利になります。
料理に例えると、一つの料理を作るのでも塩コショウや砂糖、しょうゆなど様々なスパイス、調味料を加えることで味が変わって、最終的には一つのものが出来上がります。
人の場合も同じで、色んな人から言葉の調味料、言葉のスパイスを自分の考えに加えることで味のあるものに仕上がります。
自己中心的で凝り固まっていた殻を破り、周りの意見も受け入れられる柔軟性もとても大切なことです。