サマーインターンに参加すべき3つの理由


こんにちはLMC東京2015の西畑大樹です。
少しずつ暑くなり、スーツを着たくない時期に突入しましたね(笑)

2015卒の就職活動も真っ最中ですが来月から2016のリクナビ、マイナビもオープンし、インターンシップの情報が公開され始めます。
私自身も去年参加させていただき、得るものが多かったので今回は自分の経験を踏まえ、インターンについて書いていきます。

 

インターンシップとは

学生が夏休みなどに一定期間企業等の中で働き、自分の将来に関連のある就業体験を行える制度です。
秋から本格化する就職活動に先駆けて就業体験を積むことができます。

大学3年生になると大学でセミナーがひらかれるので就職活動に対して意識する機会が多くなってきたと思います。
就職活動に対して大切なのは自分が学生時代にやってきたことを通じてやりがいを探すことです。
これは仕事を選ぶときに通じています。
今までの価値観だけでなく新しい価値観を探したい方は夏休みに実施企業のうち9割近くが実施しているので就職活動が本格化する前で余裕のある夏休みに参加してみてはどうでしょうか。

サマーインターンに参加するメリットは大きく分けて3つあります。
一つ目は自分に合った、興味を持てる業界・企業を見つけられるということ。
大学生のみなさん。
どういう仕事がしたいか決まっていますか?

私も以前はそうでしたが、自分がどういう人間でどんな仕事が向いているのかはほとんどの学生がわからないと思います。
というのも当たり前で、飲食店など一部の職種を除いてアルバイトで仕事を経験するのは難しいと思います。
実際に働いたことはないのでどのような仕事が自分に向いているのかや、自分のやりたい仕事というのは漠然としたものになってしまいます。

そこで実際に「働くというのがどういうことか」体験できたり、会社の雰囲気を知ることが出来る機会としてサマーインターンがあります。
これはいくつかの業種・仕事を経験できる貴重な機会です。

ここで実際にやってみて自分に合う仕事や、やりがいのある仕事を見つけてください。
また、サマーインターンへ参加した場合は本選考で一次面接をスキップできるなどの利点があります。
さらにインターンで優秀な成績を残すことが出来れば、夏の間に内々定を出すケースもあります。  

 

何事も経験

二つ目は本選考の前に面接練習が出来るということです。
 学生の行きたい多くの大手企業の選考はほとんどの場合、早期に始まります。
しかし、多くの学生が面接になれてないため、そこで満足のいく結果が残せていません。
 基本的にはひとつの企業に対しエントリーは一度しかすることが出来ません。
なので、なれていようとなかろうと力を出せなければ終わりです。
夢が一瞬にして終わってしまいます。

 そして、そのときになって後悔するはずです「もっと前から練習しておけばよかったと…」
 そんなことを言っている自分が想像できてしまいませんか?
そうなる前にまずはサマーインターンに応募してみましょう。
そして、サマーインターンの選考は甘くありません。
倍率が100倍以上のところもあります。

自分の能力を試し、そこで自分の能力のなさに気がつくことが出来れば今後の就職活動にも大きく影響してくると思います。

 

出会い

三つ目が出会いです。
私は以前参加させていただいたインターンシップを通じ、自分とは全く違う価値観を歩んできた人達と触れ合ったことで、「自分の小ささ」というものに気がつくことが出来ました。
今までは、部活動でチヤホヤされていて、「自分はできるやつ」だと思い込んでいたんです。
でも、このインターンで、今まで出会ったことのないタイプの優秀な同世代に刺激をもらいました。
例えば、NPO活動をしている人、ベンチャー企業でインターンをしている人、すでに起業をしている人…。
今までいた部活動の外の世界を始めて体感して、彼らに負けないくらい成長して、大きなことをできるようになりたいと、今まで以上に感じるようになりました。

まだ、自分がやりたいことが見つかっていない人や、私と同じように特定のクラスターの中で生きてきた人は、是非インターンに参加してみてください。
就職活動は僕達にとって未知の活動。
知らないからこそ行動して情報をとりに行くという姿勢を持った学生が、満足のいく成果を得ることができると私は思っています。

皆さんサマーインターンに参加してみようという気持ちがわきましたか?
でも、どうやって参加すればいいのかわかりませんよね?
学校推薦という方法もありますが
今回は最もポピュラーなリクナビ・マイナビを使った申し込み方を紹介します。

1、 マイナビ、リクナビに登録する。
そもそもリクナビ・マイナビってご存知ですか?
実際に就職活動が始まっても説明会やエントリーの際に使うのでまだ登録してない方は今のうちに登録しておきましょう。
マイナビ2016 http://job.rikunabi.com/2016/
リクナビ2016 http://job.mynavi.jp/lp/2016/

*2015やバイトのものと間違いないようにしましょう。

2、 自分が参加したいインターンに申し込む。
興味のある業界は企業がある方はマイナビ・リクナビからエントリーしてみましょう。

私の行きたい企業ってどこ?
という方は先輩方の満足したインターンランキングがあるので参考しにこれにランクインしている企業を選べばまず、後悔はしないと思います。
http://www.jobweb.jp/post/a-21125

インターン特集
http://matome.naver.jp/odai/2139625484863432101

お金で選ぶ
 1人暮らしでバイトを1週間休むのはつらいという方は有給のインターンもあるのでそちらに申し込んでみてください。

最後に先日、今年初めてのBBQの写真です。とても暑かったですw

t02200147_0800053312943959337