はじめての就活イベントを開催しました!


はじめに

LMCメンバーがインターン活動の一環で、就活イベントを開催しました。悪戦苦闘した様子が書かれています。参考にしてみてください。

自己紹介

こんにちは!LMC東京2016、青山学院大学のしょうごです。

しょうご

先週は初合宿や初セミナーイベントがありました!
合宿では夜遅くまでいろんな話をして、LMC仲もより深まったように思います!

イベントは四半世紀振りのド緊張でシャレにならないくらいノドがカラカラでしたが、終えた今、早く次をやりたい!という気持ちでいっぱいです!

イベント開催を経験して

自分の準備の甘さを痛感しました!そして、事前の情報の共有をもっと徹底するべきだと感じました。

情報を共有することで、自分では気がつかないことに気づけ、その対策を立てることができます。イベントの場合、当日の進行もスムーズになります。

今回のイベントでは、開催目前になってから準備不足なものが沸いて出てきたり、全体を把握しきれず立ち回りであたふたしたりしました。

やたらと緊張したのも準備不足への焦りがあったからです。なにが必要なのかを明確にして準備しておくためにも、どんな情報でも共有していこうと思いました!

目標の共有

また、情報を共有することのほかに目標を共有することも大切です。

当日、先輩から「最終的な目標を全員で共有しよう」というアドバイスをいただきました。最終目標はすべての軸になります。

はっきりとした最終目標をイベントに関わる人全員で共有すれば、全体でブレが無いまとまりを持ったものができます。

限られた時間の中で、はっきりとしたメッセージを参加者に伝えなければならないセミナーイベントで、これはとても重要だと思いました。

限られた時間でメッセージを伝えるという意味では面接などにもつながる気がします。

次回へ向けて

イベントでの先輩方、講師の方のプレゼンや立ち回り、それから参加者からのリアクションはとても勉強になりました。

反省点はまだまだ見つかりそうです。

より良いイベントになるよう情報・目標の共有を意識して改善し、良かったところは次回へも活かしていきたいと思います!