なんとなく過ごす生活から、就活に対する不安を感じ入会を決めました!


こんにちは!LMC福岡2016 福岡大学商学部商学科の中西康介です! 夏休みも終わり、いよいよ今年も残すところ約3か月となりました。あっという間に4年生になりそうです。後悔しないようにしっかりと行動していきます!今回のブログでは、自己紹介とLMCに入会したきっかけについて書こうと思います。  

自己紹介

S__25059865

似てるw

私の出身は、福岡県の久留米市です。久留米は「ほとめきのまち」といわれています。「ほとめき」というのは、「おもてなし」と同じような意味です。ほとめきのまちというだけあって、温かい人達がたくさんいる素晴らしい街です。ぜひ来てみてくださいね。 好きなスポーツは空手とテニスです。どちらもおじいちゃんになってもできるので、とてもおすすめです!みなさん、ぜひ私と一緒にやりましょう。  

LMC入会のきっかけ

では、次にLMCに入会を決めたきっかけについてです。 入会前の大学生活はバイトや遊びに時間を使い、何となく過ごしてきましたが、そんな生活から脱却したい!という気持ちから入会を決意しました。 そもそも、なぜLMCという組織を知ったかというと、ゼミの先輩が入っていたからです。別に勧誘されたわけではなく、就活が不安だという相談をしたときに、俺はこんなやつに入って活動してるよ!とLMCのことを教えてもらいました。 はじめは、意識の高い人の集まりで、自分には到底無理ではないかと感じました。最近では福岡にも就活塾もいくつか出来ましたし、大学内でも就活塾のようなものがあるとは聞いていました。その中でもLMCはビジネススクールですし、やっている内容も高度だと感じていましたし、受講料も高いですし、先輩の内定実績が他とは比べ物にならないくらい凄かったので、ビビってました。 しかし、話を聞いていくうちになんだか楽しそうだし、ホームページやFacebookを見ても楽しそうだなって伝わって来ていたので、やってみたいなと思いました。受講料は親に相談したら、少しだけ協力してくれたので、残りは自分の貯金で払いました。 紹介してくれたその先輩はゼミの中でも尊敬できる人でしたし、内定先も自分の大学(福岡大学)からはとても内定できないような大手企業だったので、「やっぱ凄い人って影では努力してるんだな」って感じて説得力もありました このような流れで、何が決め手ということはなかったのですが、今考えると、就活に対する不安がかなり大きかったのでしょう。  

入会から約半年が経ち

実際に入会して約半年が経ちました。この半年間は、これまでの人生で最も充実した時間を過ごせています。 LMCで活動してみて1番感じていることは、今まで自分は「考えること」を放棄してきたんだということです。LMCの活動をしていく中で、常に考えることが求められます。そんな中で、自分の考え抜く力が足りないとつくづく実感します。 もし、あの時LMCへの入会を決意できておらず、そのまま就活を迎えていたら、と考えると本当に恐ろしいです。こんな環境を教えてくれた先輩に心より感謝します。 そして、この環境を無駄にしないように、これからも素晴らしい仲間たちと全力で頑張っていきます!!最後まで読んでいただきありがとうございます!