LMCの同期メンバーとの、就活意欲の差に、焦りを感じて入会しました!


はじめまして!LMC福岡2016の馬場聡子です!
初投稿のため、自己紹介をしたいと思います。

自己紹介

西南学院大学の法学部法律学科の3回生です。
大学では憲法ゼミに所属。百貨店でお菓子の販売員のアルバイトをしています。
本や漫画に没頭すると、周りが全く見えなくなるタイプです(笑)
人前での発表が好きで、放送部やアナウンスサークルに入っていました。
ミュージカルの出演経験もあり、劇団四季や宝塚歌劇団の公演を観にいくことが大好きです♪
これはLMCでハロウィンパーティーをした際の写真です!(真ん中ですw)

1415630285271

 

入会のきっかけ

同じサークルだった同期にLMCとブライダルのアイ・ケイ・ケイ(IKK)の合同イベントに誘われました。

そこでメンバーや代表の小塚さんの話を聞いてLMCに興味を持つも、そのときは入会には至りませんでした。

まだ自分の将来像が決まっていないこと、LMCで何を学びたいのか曖昧だったことが原因です。
それに、学生にはなかなかのお値段ですので(笑)
新刊本何冊買えるとよ!?S席で何回観劇できるとよ!?みたいな(笑)
これが3年の7月のことです。

それから約2ヶ月後のインターンシップ先で、かなり早い時期からLMCに入会したえりかちゃんに出会いました。

彼女のグループのプレゼンテーション力の高さと、自分の物事を客観視できていない事実に焦りを覚えました。就活くらい自力でどうにかなるだろうと楽観視していたので、正直ショックでした。

また、同じ時期にとある社会人の方とお話しする機会があり、目標に向かって活躍している姿に強い憧れを感じました。就活に対するエンジンがようやくかかったのです。

内定を出してもらえた会社が就職する会社だと思っていたことで腰が重かったのですが、このまま何も動かずちゃらんぽらんのままでいいのか?このチャンスを逃していいのか?と悩み、メンバーの「LMCで成長できた!・できる!」の声を信じて入会を決めました。

意気込み

LMCに入会して2ヶ月。

先に入会したメンバーとの実力差に「2ヶ月も放置せず、さっさとLMCに入会しておけばよかった…」と日々後悔しています(笑)

LMCの活動ではいつも考え続けること・コミットすることを求められるため、慣れないうちは非常に大変です。しかし、大変だから大きく変わることができるのだと、最近そう思います。

将来どんな仕事に就きたいと考えてもそこに就職し、貢献できるように、日々成長し続けていきます!