2年生12月の時点で就活が不安で入会しました!


みなさんこんにちは!

LMC福岡2016の河原茜です(*^-^*)
この写真は、初初初初期メンバーである4人で撮影したものです。
この4人から16メンバーはスタートしました!もう1年も一緒にいます。(笑)
今回は、新メンバーではないですが、改めて私の自己紹介と入会したきっかけなどを通してこの一年間を振り返ってみたいと思います。

あかね ブログ

 

自己紹介

現在、筑紫女学園大学 文学部 日本語・日本文学科に通っています。
出身は福岡県で、那珂川町に住んでいます。よく、市民から町民いじりされますが!(笑)
那珂川町の自慢は、JR博多南線が通っていて、新幹線で博多駅まで9分で行くことができるということです!!!
私も博多駅に行く際はよく利用させてもらっています。
中学はバスケ部、高校は女子サッカー部に所属し、スポーツをすることが好きです。
大学では、サークルには特に入っておらず、バイトは一年生の時から続けている結婚式場と飲食店をかけもちしているため、LMC入会する前までは、毎日バイトバイトの日々でした。

入会したきっかけ

就活に対して色々と考えるようになったのが、昨年の12月ごろでした。
先輩方がちょうど就活が始まったと聞き、来年の今、私はどうしているのか、また、私たちの代から始まるのが3月に後ろ倒しになる事知り、不安に感じることばかりでした。
今から何か始めたほうがいいのか、と思っても就活のことなど何もわからなく、どう行動したらいいのかわかりませんでした。
そう思っている時に、たまたまバイト先が一緒だったLMCの先輩からお話を聞くことができ、すぐに座談会に参加しました。
実際に参加してみて、就活は大変そうだと改めて感じましたが、とても楽しそうに活動している先輩方をみて、自分もここで頑張りたい!と思い、すぐに入会を決めました。
実際に先輩方が勉強会をしている様子を見たのですが、そこには自分が今までイメージしていた一人で頑張る就活、は無く、みんなで協力し合って取り組む姿があり、とても素敵な環境だと衝撃を受けたのを覚えています。
昔から個人行動より団体行動が好きな私は、ここで最高の仲間と出会って、就活を成功させるんだ!と思いました。

実際に活動してみて

最初からメンバーを受け入れる側である私にとって、入ってくるメンバー一人一人がとても刺激的です。
色々な大学の色々なタイプの人が集まって、意見を交わしあうことで、普通の学生では経験できないことをしていると実感します。みんなから学ぶこともたくさんです。
また、入会したら、すぐに適性検査を受けるのですが、検査結果で戦闘力がでます。
高ければ高い方がいいのですが、わたしは、メンバーの中で、下から2番目という戦闘力の低さです。(ドベが誰とは言いませんがw)
みんなと同じように頑張っても意味がありません。
さらに、LMC内で負けているようじゃ、他の学生と闘っていけません。
誰よりも努力することを意識し、みんなに追いつけ追い越せ精神で頑張っています。
こうやってヘルシーな嫉妬をしつつ、切磋琢磨できる環境は、自分自身も相手も成長に繋がり、今までの私の大学生生活では得られなかったものであると感じています。
また、親身になって私たちの自己分析を一緒に考えてくれる先輩方が、就活を終えてサポートしてくださるのでとても心強いです。

これから

もう就活はすぐそこまで迫ってきています。
インターンに行ったり、自己分析をしたり、ESを書き始めている人も多いと思いますが、私も24時間常に考えることを意識し、社会人にとって必要な、論理的思考力、巻き込み力、発信力をこれからも鍛えていきます。
そしてここで出会った仲間と協力しあいながら、就活を乗り越えていきたいです!
最後まで読んでいただきありがとうございました。