高いレベルで就活したくてLMCに入った!


はじめに

LMCに入会しているメンバーの生の声を紹介しています。就活の準備のため、社会で活躍するためのスキルアップとして、または、就活塾をお探しの方など、LMC入会をご検討中の学生さんの参考になれば幸いです。

自己紹介

みなさん、初めまして!

西南学院大学文学部外国語学科英語専攻、LMC17卒の隼斗(はやと)です。

いよいよ夏季インターンの時期が近づき、不安も大きくなってまいりましたが、周囲と差をつけるため、より一層気合を入れたいと思う今日この頃です。

この記事では、自己紹介と合わせて自身の経歴とこれからの目標について、書き綴らせていただきたいと思います。

IMG_0080

*左です!【くだらないことワークのときに撮りました!】

経歴

私は、地元板付で育ち、小中と経て福岡市立福翔高等学校に進学しました。この高校の学力レベルはお世辞にも高いとは言えず、受験に半分失敗した形で入学することになりました。したがって、入学初期から「大学入試では絶対失敗したくない」という気持ちで一生懸命授業を聴いていたのをよく覚えています。

もともとの自分

私は極度の負けず嫌いです。これまでの勉強なり部活なりは、すべてこれを活力に頑張ってきました。しかし大学生になり、周りと競争する環境が少なくなったことで、客観的に過去の自分を観ることができるようになった私は、あることに気が付きました。

「今の俺、何も成長できてない!!」

これまでは人に負けないという目標を胸に、努力に励むことができていました。けれども、大学生活という平和で楽しい生活のおかげで、私は闘争心をまるで失っていたのです。そんな危機感に駆られていた時に、ある先輩からLMCのことを教えていただきました。

LMCに入会

実は、LMCについて最初に教えていただいたのは2年生の初夏で、その頃開かれていたイベントには、ほとんど17卒はおらず、「こんなものなのか」「就活を意識し始めた同期はまだあまりいないのかな」というのが正直な感想でした。

ライバルがいないと頑張れない性分なのでがっかりしていたのも事実です。しかしこれは大きな間違いでした。もたもたしているうちに半年後、1月には、ホットスポットを作ろうとレベルの高いライバルたちが行動を起こしていたのです。

これには本当に後悔しました。なぜもっと早く行動しなかったのか、と。彼らは私の持っていないリーダーシップを発揮して活動しており、ここでやっと闘争心に火が付いた気がしました。

ですから、今この記事を読んでくださっている17卒はもちろんのこと、18卒の皆さんも、まだ早いかな?などと思わず、思い切って行動に移してみてください!

LMCに入会してよかった

そう思う第一の理由はやはり、同じ目標をもつ仲間・先輩たちと、高いレベル感をもって日々の生活を送れるようになった、ということです。時には思いきり遊び、時には一生懸命会議をしたり。まだ入会して3か月ほどですが、こんなに素晴らしい仲間が増えたことを、本当に嬉しく思います。

また、親密な縦のつながりができたことも大きな収穫です。バイト先やサークルの先輩は正直、成功談や「なんとかなるよ」といったようなアドバイスをしてくる方が多いのではないでしょうか?しかしここLMCでは就活の現実や実情をリアルタイムで提供してくれるほか、今の生活についてアドバイスをくれる本当の意味での頼れる先輩がたくさんいます!

入会して初めて得ることができた情報やスキルがたくさんあります。これからももっともっと成長して行きたい所存です。

私はLMCにおいてマーケティング部に所属しているので、またこういった記事を多く書くことになると思います。自身の成長と共に、皆さんのためになるような記事を書けるよう努力しますので、よろしければ次の記事も読んでくださいね!