就活から背を向けず、頭を使って少しずつ成長!


はじめに

LMCに入会しているメンバーの生の声を紹介しています。就活の準備のため、社会で活躍するためのスキルアップとして、または、就活塾をお探しの方など、LMC入会をご検討中の学生さんの参考になれば幸いです。

自己紹介

LMC17期卒、福岡大学商学部商学科3年の進之介です!

IMG_7343

LMCに入会しようと思った理由

私がLMCに入会しようと思った理由は、LMCが就活のためだけの場ではないという点です。

普通の就活塾だと、ひたすら面接などの練習をして就活対策だけを行うと思うのですが、LMCは社会人に必要なスキルを身に付ける場所であり、社会人としてのマナーや必要な能力を身に付けるための学習をしています。

たとえば、即レスやホウレンソウなど社会人として出来て当たり前なことを普段から行っているので社会に出たときに、LMCで学んできたこと、身に付けてきたスキルがとても役に立つと思います。

このような就活のためではなく社会人になった後のためのビジネススクールというビジョンが、私が入会を決めた理由です。

LMCに入って変化したこと

入会するまでは、就活に対して不安を抱いており、何をすればいいのかもわからずに就活から目を背けていました。

しかし、LMCに入ったことで就活で成功するためにはどうすればよいのか、そのために必要な能力は何なのか明確になり、今となっては日ごろから就活のことを意識しながら生活するようになりました。

このように脳を使うことで、少しずつ成長していることも実感できるようになりました。

LMCに入会してよかったと思ったこと

LMCでは論理的思考力と本当の意味で相手に伝わる日本語のこの二点を中心に学んでいるのですが、私はこの二つのことをまったく意識したことがなく、自分の思っていることが何となく伝わればよいだろうと考えていました。

しかし、グループディスカッションなどを通して、相手に自分の考えを伝えるためには、いかに論理的に正しい日本語が使えているかがとても重要であることに気づきました。

それからは、日常生活から論理的に物事を考えようと、意識が改善されたことは、入会してよかったと思う点です。