友達に話しを聞き就活に焦りを感じ、自分の選択肢を広げたくて!


はじめに

LMCに入会しているメンバーの生の声を紹介しています。就活の準備のため、社会で活躍するためのスキルアップとして、または、就活塾をお探しの方など、LMC入会をご検討中の学生さんの参考になれば幸いです。

しゃしん

自己紹介

こんにちは。LMC福岡校2017卒西南学院大学法学部法律学科の雪菜です。 ※基本ショートカットです!

私がLMCに入会したのは7月下旬のことです。もう夏休みも終わってしまい、後期が始まりました。
周りもそろそろ就活について考え始める人が増え、私も相談したりされたりしながら、将来についていろいろ考えています。

今回この記事では、なぜLMCに入会したのか、またこれから自分は何を目指すのか、書いていきたいと思います。

LMCに入会した理由

桃に声をかけてもらったのは6月の終わりごろだと記憶しています。その頃の私は、就活に対して漠然とした不安を感じながらも、実際に何をしたらいいのかわからず、行動に移せていませんでした。
その時、ちょうど高校の同級生だった桃にイベントに誘ってもらい、何もしないよりはマシか…という思いで企業企画のイベントに参加しました。

ちなみに、私の今までの人生は、特に努力したことも挫折したこともなく、自分でこれだ!と決めてやり通すこともなかったものでした。

LMCに入会したのも、今やりたいことが特になくても、自分の選択肢が広がるのなら決して無駄にはならないだろうと思ったからです。
一番決め手になったのはやはり小塚さんのプレゼンでしょうか。
将来のことを何も考えずこのままフラフラと就活してはいけない!とものすごく焦ったのを覚えています。

LMCに入会して変化したこと

入会して一番変わったことは、自分の将来について真剣に考えるようになったことです。

今までは自分を養えるくらいのお金さえもらえれば就職なんてどこでもいいと思っていました。

しかしイベントで小塚さんのプレゼンを聞き、勉強会で同級生の頑張っている姿を見て、今の考え方のままでは納得のいく人生は送れないだろうと実感しました。
一緒に頑張れる人がいる環境というのは、ものすごく貴重で大事なものだということも、このとき気付きました。

そして日々の勉強会で自分の力のなさを痛感し、ノートをまとめたり、本を読んだりと、目標に向けて努力する姿勢を身に着けました。
こうして日々LMCの活動を頭におきながら生活することで、将来に対する考え方が大きく変わっていきました。

今後の目標

入会したことでそれまでの考え方が変わったのは、自分にとってすごくプラスになりました。
しかし、自分のやりたいことが本当に見つかったわけではありません。漠然と、こういったことをしてみたいなという方針が定まっただけです。

今後は、自分のやりたいことが何であってもいいように、自分にできる最大限の準備をしていきたいです。
LMCで学んだことをすべての場面で活かせるように、さらに努力を続けていきます。