skip to Main Content

【福岡20卒:福岡大学】自分を変えるチャンスと背中を押してくれる仲間に出会い、ここなら変われると確信し入会しました。

はじめに

エルエムシーに入会しているメンバーの生の声を紹介しています。
社会で活躍するためのスキルアップしたい人、とにかく頑張れる環境、コミュニティをお探しの方など、エルエムシー入会をご検討の学生さんの参考になれば幸いです。

福岡大学商学部貿易学科3年の松本悠希さん(写真左)と、
彼にエルエムシーを紹介した福岡大学経済学部経済学科4年の中村宗太郎さん(写真右)のお二人にインタビューをしました。

自己紹介

――では早速自己紹介をお願いします。

松本:福岡大学商学部 貿易学科3年の松本悠希です。趣味は絵を描くこととマジックです。よろしくお願いします。
中村:福岡大学経済学部経済学科4年の中村宗太郎です。よろしくお願いします。あ、筋トレにはまってます。

入会のきっかけ

――ありがとうございます。早速お話伺いしていきたいと思います。お2人関係というのは?

松本:実を言うと、お互い全く知らない人でしたね(笑)
中村:そうなんだよね~直接的に接点はなくて…(笑)

――そうだったんですね!?ではどのようにしてお互い知り合ったんですか?

松本:友達からエルエムシーのイベントに誘われて興味があったので一緒に参加しました。その友達の先輩が宗太郎君だったので、そこで知り合いました。

――知り合うきっかけはエルエムシーだったんですね。中村さんから見た松本さんの印象はどうでした?

中村:…正直彼を初めて見たときは、なにも考えてなさそうだなぁと思いましたね(笑)
松本:えええ!?(笑)
中村:初めはね、初めは(笑)

――なるほど(笑)では逆に松本さんから見た中村さんの印象を教えてください。

松本:う~ん…やっぱり初めて会う人だから、どうゆう人なんだろう?ってのが最初の印象ですかね(笑)
でも話すうちに初めて会った私の悩みとか、いろいろ親身になって聞いてくれたのでいい先輩だなと思いました。

――実際にイベントに参加してみてどうでした?

松本:きっちりかっちりしたイベントを想像していたんですよ。でも全然そんなことなくて。
むしろアットホームな感じで雰囲気がとてもよかったです。
中村:そうなんだよね。いい意味でギャップがあるんだよね(笑)

――明るい人で溢れてますからね(笑)ではすぐに入会を決めたんですか?

松本:そうでは無かったんですよ…すぐには決められなくて、新しいことを始める上で、時間の使い方のことで迷いはありました。

――なるほど。ではどうしてエルエムシー入会を決めたんですか?

松本:先輩とお話しさせてもらう機会があったんですけど、その時に今の私の不安とか時間のこととかを全部聞いてもらったんです。
そしたらそのモヤモヤを全部スッキリさせてくれて、こんな先輩に私もなりたいという憧れがありました。
あと、ここにいる皆
それぞれの目標に向かって頑張っているというところだというのが分かって、自分もそこで頑張ってもう一度熱くなってみたいというのが理由ですね。

――大学生活はどんな感じで過ごしてたんですか?

松本:学校行ってバイト行って遊んでの繰り返しで、それはそれで楽しかったんですけど…

――何か物足りなさを感じていたんですか?

松本:そうなんですよ。高校生の時は部活もガッツリしてて、めちゃくちゃきつかったけど充実してました。
それに比べて今は…って思ったときに、このままでいいのかな?ってぼんやりとした不安はありましたね。

――そんな時に出会ったのがエルエムシーだったんですね。

松本:はい。ここでならもう一度頑張れるかなって感じました。

入会後の変化

――中村さんから見た松本さんの変化は何かありますか?

中村:まず悠希はスタンスが変わりましたね。入会したばっかりの時は大丈夫か?と思うこともあったんですけど(笑)
今は時間には誰よりも真面目に来るし、とりあえずやるっていうのを意識して、人として成長してきてると感じてますね。
松本:ありがとうございます!

――では松本さん自身での変化は何かありますか?

松本:はい、私自身が変わったなと思うところは積極性ですね。
高校以前は人の前に立ったり、リーダーになることに対して正直前向きではなかったんです。
でもここでは頑張っても誰もバカにせず、逆にのびのびとできる場だから自分ももっと頑張ろうと思えるようになりました。

今後の目標

――では松本さんの今後の目標をお願いします。

松本:ここでもっと積極性とヒアリング力を鍛えて行きたいと思います。
前よりは積極的になったんですが、メンバーと比べるとまだまだだなぁと思ってます。
あとは、人の話をよく聞いて相手のニーズに合わせたヒアリングはまだまだだと感じているのでそこを伸ばしていきたいです。
中村:目標は常に忘れずに!あと、初心も忘れないで頑張ろう!
あと、前にも言ってたけど悠希は飽きっぽいところがあるからそこも常に目標意識して治して頑張っていこう。
松本:はい!頑張ります。
中村:今この悠希の目標を聞いたので、自分も支えられるように頑張っていきます!
松本:よろしくお願いします!

お互いへのメッセージ

――初めに松本さんから中村さんへメッセージお願いします。

松本:最初に誘ってくれたのが宗太郎くんで本当に良かったと思っています。
宗太郎くんのバックアップのおかげで一歩を踏み出せましたし、いい仲間いい先輩に沢山出会えました。
これからもいろいろあると思うけど…その時はまた支えてください(笑)
中村:よし、まかせろ(笑)

――頼もしいですね!では中村さんから松本さんへメッセージお願いします。

中村:そうですね、頑張り続けるって難しくて…でもそれって本当に大切な事なんだよね。
だからお互いに頑張っていこう!自分も頑張ります。
そしてもちろん悠希のこと支えるけど一緒に頑張っていきたいから、周りの
刺激になるくらい勢いを持って、もっと積極的に活動に取り組んでいこう!
松本:はい!ありがとうございます。

最後に

――最後にこの記事を読んでくれている人に一言お願いします。

松本:もともとそんなに人前に立つタイプではないんですけど、ここを通じて様々な経験が積めます。
いままで経験したことないこともありますが、僕はそれが今一番楽しいです!
どんなことにも真剣なところで遊びだって全力です。そんな環境を欲している人は是非来て欲しいです!
中村:悠希みたいに自分じゃ踏み出せない人もいるかもしれないですが、その時はここの仲間たちが背中を押してくれるし、自分を変えたい人に、変えられる人になってほしいです。
思うだけじゃなくて行動に移してみてほしいです。
そんな人へこの記事を通して背中を押せてたら嬉しいですね。

――ではこれでインタビューを終わります。ありがとうございました。

松本&中村:ありがとうございました!

Back To Top