司会という名の壁


こんにちは!
LMC2014福岡大の崎田です。

今月に入って飲み会のオンパレードです( ´ ▽ ` )ノ
2014同期飲み、2014女子会を先週しました(#^.^#)

普段じゃ話せないこともじっくり話せるから、本音を話し合うにはとてもいい機会だったと思います。
こうやってもっと仲良くなっていけたらな、と夜の三日月を見ながら黄昏てましたw

自信をもつこと

では、本題に入ろうと思います!
この土日で合宿とセミナーを行いました。

日曜日のセミナーは盛り上がったしチームでわいわいできてよかったんじゃないかなーって思います!

そんななかでの自分の司会のボロボロさ。
もう泣けてきました(笑)
人前にでると、ほんとになにいってるのかわからなくなるんですよね、、

以前、勉強会や合宿のときにもいわれたことが、「自信がなさそう。」という言葉でした。

普段はもう喋りたがりでただのうるさい人なのに、こういうところでうまく発揮できていないんです。

 

原因を考えてみました

・単純に緊張することと
・自分のなかでなにを言わなきゃいけないのか、なにを伝えたいのかが整理できてないこと

この二つが主な原因だとおもいました。

緊張すること

まぁこれは何回も人前で発表することや、司会を繰り返していくという経験を積むしかないのではないかな、と思います。

 

言うべき、伝えるべきこと

まず、自分のなかで、司会というものがどういう役割なのか、を考えました。

・進行をする役
・場をまとめる役
・場を盛り上げる役
・場の状況を把握する役

主にこの四つを思い浮かべて、自分になにができているんだろう、と思うと、なんか、、なにもできていない気が、、

なので!
・全体をみること
・ひとつひとつの作業の趣旨を把握して伝えること、
・あとは自信持って話せること
を、できるようにしていきたいなと思います!

とりあえずは、
心の準備から(笑)

ただ、「LMCに入って今変わったなぁ」と思うのは、もう司会するの嫌!とか思わなくなったことだと思います。
チャンスをせっかくいただいてるのだから、そのチャンスを逃さずに苦手なものを克服していきたいな、と思います。 

寒くなってきたので風邪には気をつけてがんばっていきましょう!
こたつの誘惑に負けないようにしましょう(笑)

最後までお付き合いありがとうございました!