就活での成長


こんにちは!
LMC2014福岡、福岡大の崎田です。

四年生になりました!
大学生活これまでにないくらい
真面目に授業に出ています(笑)

もう四月も後半ですね、、
なにより、はやい(>_<)
来月にはほんと決まっておきたいです(笑)
切実に。


2015のメンバーも福岡は一気に増えてきました!
あっという間に10名こえて、びっくりしてます。

嬉しさもあり、焦りもあり、
負けてられないと、いい刺激になっています。

先日あった合宿でのワーク後ですw
疲れきってますw

さてさて、
ここまできて、
やっと本気で就活してよかったと改めて思いました。
なぜそう思ったのかを今日は書いていこうとおもいます。

まず結論だけいうと、
成長できること、尊敬する人ができたことです。

細かくいえば、もっともっとたくさんあります。
長くなってしまうので、大きく二つにしぼります。

 

成長できること

ここ最近で落ちたり受かったりが激しくて
モチベーション若干下がっていました。

現実逃避もしたし、
性格とか余計に悪くなった気がします(笑)
ただ、うまくいかない原因は結果自分なんですよね。

他に逃げたところで、
他の人と比べたって、結局は自分自身の問題。

就活でたくさん社会人と関わることも
もちろん成長にも繋がると思います。

でも、わたしは自分の行動だけでも、
成長するとおもっています。

挫折経験のこと考えてみます。
今までは挫折する前に自分から
避けれることができることが多かったと思います。
例えば、アルバイトとか。

就活はある意味自分から壁に
ぶち当たりにいくようなものだと私は思います。
自分で選んで、選考受けたら、あとはもう結果待ち。
当たって砕けろ精神ですよね(笑)

落ちて落ちて落ちた方が
もっと自分の成長のチャンスだとおもいませんか?

壁にぶつかってから、
自分のここがまだ甘い
こういうのが悪かった
などわかることの方が多いです。

2015の方は早くからしておけば
壁に当たる数も多く、
成長するチャンスも人より多くあるかもしれませんね。

 

尊敬する人ができたこと

こちらは簡潔に話しますが、
目標を持って行動することが大切なのは
ずっと言われていますよね。
尊敬する人って、自分の目標になりますよね。

ある意味明確で、
ある意味大きな目標です。

別に、尊敬する人を作れとは言いません。

ただ就活がなければ、
この人を尊敬までしなかっただろうなと思います。

落ち込んでも話聞いてくれて、
励ましの言葉から厳しい言葉までくれます。

子どもって親の背中を見て育ちますよね。
私も、先輩の背中を見て、たくさん学びましたし、
今でも学んでいます。

今の目標は早く就活を終わらせて、
先輩に会いにいくことです!(笑)

うまく、言葉にできませんが、
本気で就活しなければ
手に入れることのできないものばかりです。

あと少し(と信じてw)頑張りましょう!

では、お付き合いありがとうございました。