LMCで就活の貴重な体験なう!


こんにちは(^^)/LMC福岡2015の福岡大のばばえこと馬場茜です。
前回は“ばばえ”の“”はなんなのか、気になってくれましたか?w正解は・・・
くぼ”の“”です(^^)笑高校の友達が呼び始めたあだ名ですが、最近はとっても気に入ってます(^○^)是非ばばえとよんでください^^

さて月曜日から、2015向けセミナーの集客のために、2015メンバーでチラシ配りをしています! 配ると言っても、駅前や学校内で不特定多数に配ることはしていません。一緒に活動してみたいな!って思った人に話しかけてみて手渡すイメージです。これはLMCの初代の先輩から受け継がれている伝統で、みんなで楽しくやっています。

           

実際に体験してみて

今日実際にしたのですが、すごく緊張してしまってなかなか声をかけられませんでした。2014メンバーの先輩方も経験されていて、今日の勉強会でいろいろアドバイスをいただきました。2人で組んで、活発系の団体に話かけてみるとか、チラシを配っても飛行機を作られてしまうよとか…、色々と体験談を聞かせてもらいました。。

前者は経験から戦略を練って誰に声をかければいいのかを考えることができるし、後者はそういった経験をすることにより、さらにストレス耐性が生まれる、というポジティブな考えが先輩がたから聞けて、とてもためになりました。LMC東京2014メンバーの荒木さんが以前書かれていましたが、ここでも行動力がとても大事だなと感じました。

 

頭を使う大切さ

2015メンバーの近藤くんと永田君は二人で組んで40人に声をかけることができたということでした。声をかけた結果、3年生はあまり見つけられなかったという報告でしたが、私は声をかけることさえあまりできなかったため、チラシを渡すことができませんでした。近藤君、永田君は行動した結果、なぜ対象である3年生があまりいなかったのかを考えて、結論として月曜を全休とする人が多いのではないか、昼休みではキャンパス内の教室でご飯を食べる人のほうが多いのではないかと考えて仮説を立てていました。

何曜日に配ると効果的か、場所はどこがいいのか、声の掛け方の工夫など、このチラシ配りという小さな行為でも、これだけ差が出るとは思いませんでした。行動してどうそれを生かすかがとても大事です。まだチラシ配布期間はあるので、もっと積極的に行動したいです!

最後までお付き合いありがとうございました(^^)