知識だけでは身につかない


こんにちは。
LMC福岡2015、福岡大学の副島です。

来週から大学のテストが始まるということで、
今必死になって資料を集めたり
ノートをまとめたりで大変ですw
テストが終われば、花火や海といったイベントだったり
地元に久々に帰ることができる
といった楽しみが待っているので
がんばって乗り越えたいと思います。
テスト期間中にもアルバイトがありますが
「アルバイトで勉強不足のためテストが解けなかった」
と言い訳しないでいいようにきちんと
計画を立ててからやっていきたいと思います。
さて、LMCに入会して3か月がたとうとしているので
ここで改めて入会する前との考え方の変化について
今回書いてみようと思います。

 

 

小手先では上手くいかない現実を知った

そもそも入会する前は、
就活に対して少し楽観的に考えていて、
実際の企業の採用試験で行われる

面接やGDなどは、就活本を読んだり
先輩から話を聞いたりするなど知識があればなんとか

なるだろうと考えていました。

しかし、先に入会している友達に
「そういう考えの人が就活失敗する典型的なタイプだよ」

と言われ、急に不安になってセミナーに参加し、
そこでまた就活のリアルな現状を知り

入会したということです。

入会してタイトルにもなっている通り、
知識だけでは何も身につかないということを痛感しました。


例えば、GDではポイントの一つとして
自分の考えをきちんと言うこととは

知っていたのですが、実際にやってみて、
はじめて自分の考えを言うことの難しさを知ったし、

何よりも考えに根拠がなく論理的ではなかったので
GDとして全く成立していませんでした。

今でも、根拠をつける癖をつけているのですが、
先輩たちと比べるとまだまだで、もっと

なんで?を追求しなければいけません。
考えが変わったうえで周りを見ていると
自分のように、知識さえあればいけると
思っている人が何人かいるようです。


これからは
「知識だけあっても実際にやってみないと身につかない」
と言うことを
今後の集客やフォローをする上で、
自分の経験をふまえて伝えていきたいと思います。

そして、LMCの運営など
いろいろな活動をしながら吸収して、社会人に必要な能力

を伸ばしていきたいです。

先日の勉強会での1枚!
毎週楽しくワイワイ議論してます♩
フェルミ推定が本当に難しかった〜。