リーダーとして大事なこと


はじめに

こんにちは(*^_^*)
LMC2015福岡、西南大の友理です☆
お盆真っ只中で私は帰省中です!
今回は小学校の時の同窓会があるのです!
約10年振りに再会する友人もいるので、すごくわくわくしています。
きっと社会人になった人、大学に行ってる人、 結婚している人など様々な人がいると思います。

実は先週、アルバイト先の研修会がありました。
そこでは、基本的なマネジメントの知識について 学ぶのですが、すごく為になりました。
勉強になったことが主に二つあります。

リーダーとしての存在

一つ目は、マネジメントする上での“リーダーとしての存在”です。
私はこれから、アルバイトでリーダーとして働いていきます。
その上での心構えを学びました。
具体的に言うと、みんなリーダーの発言や行動をひとつひとつ見ていて、それを良くも悪くも評価しているということです。

目標設定後のフィードバック

二つ目は、“目標を設定して、それに応じたフィードバックを欠かさずにすること”です。

目標を与えることは簡単です。
しかし、そこでどうやったら達成できるかを考えて行動することが大事であり、リーダーはそれに合わせたフィードバックをしてみんなの意識が高く保てるように努力する必要があると思います。
そうすることで、全員が向上心をもって取り組めるからです。

フィードバックの仕方においても、決してネガティブな発言をするのではなく、相手のやる気を引き出すためのフィードバックが必要とされます。

LMCに置き換えてみると…

これは組織で活動しているLMCにも置き換えられると思いました。
私は初期メンとしてはいったので他のメンバーよりも 経験が豊富です。
だから、私の姿を見て学ぼうとしてくれる人もいると思います。

私が何もしていなかったら示しがつかないし、組織はいい方向にむかいません。
だから、いくら忙しくて時間がなくても、基本である新聞要約とブログは 欠かさずにしていく!!!と誓いました。

あとは、やはり新メンバーと目標を共有することも大事だと思います。
みんなが高い意識で向上心をもって取り組む組織ってキラキラしているしすごく素敵ですよね。
それを見て、一緒に頑張りたいって思ってくれる人がいたらもっと いいなぁ思います。

“批判はしない。褒めあおう”というLMCの行動指針もこういった理由からなんだろうなぁと考えましたw

写真は同じLMC2015福岡のばばえとみしゃとです^^
勝手に私の携帯で写メがとられていて 驚きましたw