人を巻き込む!


こんにちは!
LMC福岡2015、福岡大学の近藤浩です!
気がつけば夏休みも折り返し地点です。
本当あっという間な気がしますw
就活が始まるまでの大型連休はこれで最後。
勉強も遊びも悔いのないように全力を尽くしますw!

さて先日、某大手小売企業が、
LMCに単独説明会を開催しに来てくださいました!

この貴重な機会は先輩達の努力と
結果のおかげで出来ましたので、
この場を借りてあらためて感謝したいです。
本当にありがとうございました!

当日は実際に人事採用されている方が来られ、
企業概要はもちろん、企業が学生に求める能力など
普段聞けない貴重なお話をしてくださいました。

巻き込み力が大切!!

そのなかで人事の方が特に強調して言われていた事があります。
それは人に呼びかけ人を動かす力
そう、「巻き込み力」についてです。

LMCの活動でも巻き込み力は重視されていて、
鍛える活動内容もあるので
どの社会人も共通の大切な能力なんだと印象に残りました。

なぜ大切な能力かというと、
業界職種にもよりますが、
仕事は一人よりチームで動くものが多く、
社内には上司や部下など様々な人がいます。
またお客様や取引先など社外でも多くの人と関わりますよね。
このように社会に出ると多くの人と関わる機会が増え、
その人達をどう動かしまとめていくかが大切になっていきます。
そのため巻き込み力が必要になっていきます。

では、巻き込み力に必要なものは何か?
僕が思うに3つのポイントがあると思います。

自己管理能力

一つ目は、自己管理能力です。
一言で言うならやるべきことをしっかりやることw!
何もやってない人に動け!と言われても
説得力に欠け 動きたいと思う人は少ないと思います。
人に呼びかける前にまず自分の事をしっかりやるべきですね。

全体を見る力

二つ目に「全体を見る力」です。
似たタイプいると言えど同じ人は二人といませんよね。
そのため一人一人与える役割も
アプローチ方法も異なってきます。

その人に適した行動をするためにも、
視野を広げ組織内外に通じて
全体を見る力が求められると思います。

情熱!!!!

そして三つ目は「情熱」です。
これはもう感情論になっちゃいますがw
ただどれだけ自分の事が出来ていて、
その人に適したアプローチをとっていても
その人をどうしたいか、どう動いて欲しいのか
という熱い気持ちがなければ 真に伝わらないと思います!

巻き込み力はすぐに身につけられる能力ではないので、
LMCの活動や日々の生活でこれらを意識して行動し
人を巻き込める人材に成長していきたいです!

最後までお読み頂きありがとうございました!

P.S. オフィスまでの移動中にメンバーの
藤丸古賀と食べたかき氷。 なんと50円でしたw