尊敬されるリーダーになるには


こんにちは。
LMC2015福岡、福岡大学の古賀彩花です。

最近は少し涼しくなって秋が近づいてきましたね!
もう3年の後期なのか…と考えると
大学生活も残り少ないなあとしみじみ感じます。

毎日無駄にしないように
楽しく過ごしていきたいものです!!

 

 

私なりのリーダーシップの定義

今日は「リーダシップ」
というテーマで書きたいと思います。

様々な場面でさまざまなリーダーと出会いますが
今私が尊敬しているリーダーについて紹介したいと思います。

それは私の現在のアルバイト先の店長です。
私のバイト先は飲食店で
もともと社員が3人で
ほとんどがアルバイトで成り立っています。


店長の存在感はとても大きく、
私が出会ったリーダーの中でも
尊敬できるリーダーの1人です。

店長の尊敬できるポイントを
3つあげていきたいと思います。

1コミュニケーション力
お客さまに対しても、
私たちアルバイトに対してもすぐに変化に気づきます。

1人1人のお客さんに対して、
会話をしたりあいさつをしたり

コミュニケーションを
すごく大切にしていることが伝わってきます。


アルバイトに対しても、
時には悪いところを指摘してくれたり、
ほめてくれたり
伝えることがとてもうまくて、
人の心を動かす力を持っていると思います。

どんなに連勤続きでも、
いつも明るく元気な店長で、
店長がいるだけでお店の雰囲気が明るくなり、
ムードメーカーのような存在です。

2能力、知識量
お料理の知識、お酒の知識…
店長に聞けば分からないことはない!というくらい

とても物知りな方です。
ただ人から信頼される人間性を持っているだけではなく、
専門的な知識や経験から学んだことなど、
人一倍の知識があることも尊敬できるところの1つです。

3情熱、努力、巻き込み力
店長はとても熱い人で、「こんなお店にしたい!」
「バイトの子たちがこんな風に成長してほしい!」
など様々な思いをミーティングでいつもおっしゃっています。

誰よりも行動がはやく、
努力を惜しまない熱い店長の姿をみると、

「ついていきたい!!」と思います。

このように尊敬されるリーダーは
信頼される人間性や、知識量や努力、巻き込み力など

さまざまな力がそなわっています。

LMCの場でも、リーダーシップを発揮して
すごいなあと思うメンバーがいますが

改めて考えてみると
この3つの力を持った人なんじゃないかなと思います。

私は今まで何かのリーダーになることはほとんどなく、
人前でリーダーシップをとるなんて、
どちらかというと苦手な方でした。

けれどこうやってポイントをあげてみると
誰にでも考え方や行動しだいで、
尊敬される、良いリーダーになれる可能性は
十分にあるんじゃないかと思います!


私は自分を変えたいという思いもあり、
このLMCに入ったので、

いつかは尊敬されるリーダーに
なれるようになりたいなと思いました!

そのために、まずは自分のことを怠らないように
しっかり頑張っていきたいと思います!!

写真はこの前学校の友達と
糸島でBBQした時の写メです。

天気も良くて、お肉もおいしくて最高でした★